文化遺産の日

毎年9月の第3週末は、Journées européennes du patrimoine

普段入ることができない県庁や市庁舎などなどが一般公開され、美術館には無料で入れ、街のガイドツアーや各種文化的イベントが企画されるという素敵な週末です。

1984年、当時文化相だったジャック・ラングさんが提唱、創設したもので、現在はヨーロッパ各国にも広がっています。

毎年テーマがあって、各地域でプログラムが印刷されます。
今年は le patrimoine et la création

Vieux Lyon 旧市街のツアーに参加してみました。

la Renaissance du Vieux-Lyon
50 rue Saint-Jean
04 78 37 16 04
Le Vieux-Lyon : Mille ans de création
土日とも10h30, 14h, 16h
※他のツアーもあり


旧市街の保存を目的に活動しているassociationで、参加メンバーは全員ボランティア。
登録している人は800人ぐらいいるそうです。
機関紙をもらってみてみたら、登録メンバーは年会費26ユーロ
(学生、地域の高齢者は10ユーロ)


ツアーの写真等は後日。。(風邪がぶり返したかも。。)
早くメモしないと忘れちゃうけど。。
[PR]
by lyonnaise | 2008-09-20 21:33 | 季節イベント | Comments(0)
<< 旧市街1 Vieux-Lyon 2013 la capital... >>