Les huîtres 生牡蠣

冬になると食べたくなるものの筆頭は、
生牡蠣!です。

リヨンには、レ・アル Les Halles と呼ばれる常設市場があって、
その中には牡蠣屋さんもあり、併設のカウンターやレストランで食べることができます。

レストラン業界の方々から伺った、一番のおすすめは、
Rousseau ルソーという牡蠣屋さんです。

今日はマルシェで買って、自分で開けてみました。

c0186684_853931.jpg

エシャロット入りの白ワインビネガーをかけて。

この食べ方が一番好きです。
レモンで食べても、ポン酢で食べてもおいしいですね☆



ムール貝も一緒に買いました。
ローヌ沿いのマルシェでは、ムール 1 kg が3,10
生牡蠣(大きさ、中)が一ダース 4,90 合計8ユーロでした。


牡蠣を買う時、ユンヌ ドゥーゼンヌ Une douzaine, スィル・ヴ・プレ と言うと、一ダース入れてくれます。
その一ダースはなぜか13個です。
[PR]
by lyonnaise | 2008-11-30 14:11 | おいしいもの | Comments(0)
<< Marche de Noel ... 小包 コリッシモ Colissimo >>