冬の到来

今朝は昨日までとは空気の質が変わって、「冬っ!」っていう感じの冷たい空気でした。
(昨日までも冬だったよね~。という声も聞こえてきそうですが)
晴れているので、輪郭がくっきりという感じの冷たさです。(どんなの?)

マルシェでは根野菜をたくさん買うので週ごとに重みが増してきているような気がします。
戻って天気予報を見ると、午後でも6度までしか上がらないと。
明日は、いよいよ朝はマイナス1度になるそうです。 ブルッ

そういう時には、根野菜をポトフキューブとローリエで煮ます。
とってもラクで、身体が温まります。

待っている間に、昨日頂いた、ボージョレ・ヌヴォ~
さわやかな香りでおいしかったです。感謝、感謝!

c0186684_7463848.jpg

このサラダは葉っぱが長いタイプです  
ちなみにこのマルシェ用バッグは、一辺40 cm です。

フランスではサラダ菜も料理のサラダもsalade サラドゥと言うのでちょっと紛らわしいです。。
マルシェでは2~3種類のサラダ菜が0,80ユーロで売られています。










昨日行ったお店では、papillote パピヨットと呼ばれる、クリスマスに食べるチョコレートをもらいました。  
これはリヨンのスペシャリテです。両端を切った紙で、持つとピラピラします。
中にはチョコレートが、格言などを書いた紙に包まれています。
これをクリスマスのご馳走の後、みんなで開けて読みながら楽しむようです。
が、昨日のには何も書かれていなかった。(涙)ので、次回ゲットしたら書きたいと思います。


☆追記☆


c0186684_640258.jpg パピヨットを開けると











c0186684_6413892.jpg
半透明の紙にショコラが包まれています。













主役はこの紙

Abstinent : personne faible qui cède à la tentation de se refuser un plaisir.
Amboise Bierce

禁欲家とは、楽しみを拒否してみたいという誘惑に負ける弱い人間のことである。
アンボワーズ・ビエルス

面白いものを集めているのかしら??
[PR]
by lyonnaise | 2008-11-22 18:07 | 日常 | Comments(0)
<< "vous"... manifestation デモ >>