フランス人との挨拶

本棚整理でみつけた、フランスでの心得みたいな本。
処分する前にポイントをメモしておくことにしました。

第一章: Salutations et présentations

道ですれ違うとき、
Bonjour !
丁寧には、
Bonjour Madame !, Bonjour Monsieur !
でも、
Bonjour Madame Dumont とは言わない。
お医者さんには、Bonjour docteur !, 弁護士さんには、Bonjour maître !
夕方のBonsoir
Bonne nuit は本当に寝る直前にしか言わないもの。

握手する際、
年配者から、目上から、もしくは女性から、
強すぎず、軽すぎず、ちょうどよい強さで。(これが難しいのですが。。)
お店の人や、タクシーの運転手とは握手しない。(笑)

女性同士、男性と女性はビズ(両頬へのキス。でも実際は頬を合わせるだけ)
男性同士は握手。(でもアラブ人はビスしていますケド。)

別れる時、
Bonne journée !, Bon apres-midi !, Bonne soirée !, Bonne fin de soirée !, Bon week-end
返す言葉は、
Merci ! A vous aussi !, Vous de même !

ビズをする時、男性は立たなくてはいけないが、女性は座ったままでもよい。
(確かに昨日の友人宅のパーティーではそうでした!)

別れる前のひとこと
J'ai été heureux(se) de vous avoir rencontré(e).
Ravi(e) d'avoir fait votre connaissance.

でも、この後が長いんですよね~。
帰ると口にだしてから、最低30分はしゃべって帰ります。


帰りにみた夜景です。 
c0186684_4325581.jpg
Hôtel dieu 病院 ローヌ沿いにあって、敷地が広いというか長いので、夜景の美しさに貢献しています。
大学などのライトアップは終わってました。 何時までなのかしら?
きっと環境のためにあまり長すぎないように時間設定をしているのでしょうね。
[PR]
by lyonnaise | 2008-11-01 20:51 | フランスでの生活 | Comments(0)
<< Toussaint 万聖節 la ville lumière >>