3月19日はスト

3月19日(木)は大規模なストがありますので、この頃にフランスにいらっしゃる予定の方はご注意くださいね。
Journée nationale d'action interprofessionnelle 職業の枠を超えて行動を起こす日 という感じでしょうか。
難しいなぁ~フランス語のニュアンスは。

SNCF(国鉄)は24時間ストを決めたそうです。
詳細は来週決まります。

※追記(3月5日):
SNCFは、18日(水)20時~20日(金)8時か8時半まで

※追記(3月17日):

http://www.lefigaro.fr/actualite-france/2009/03/16/01016-20090316ARTFIG00409-les-secteurs-touches-par-la-greve-de-jeudi-.php

詳細は火曜(夕方?)決まるようですが、

SNCFは、18日(水)20時~20日(金)8時まで

エールフランスは、(幹部が代わりにするのか)、発着に影響はない見込み

パリの市内交通(RATP)は、前日水曜の 22h30から、スト翌朝の 6h30まで
バスやメトロはだいたい普段どおり、RER のA線、B線は影響あり

※追記(3月17日夜):

SNCF:
TGVの運行は、路線によって違い、平均60%
※例えば、パリ-リヨン間は50%の運行

TGVは、各駅に、運行している列車の時間を掲示する。
この日のチケットを持っていればどのTGVにも乗れる。
(でも、座席の保証はなし)
キャンセルは、元のチケットの金額にかかわらず、無料で可能。(窓口にて)

TGVの国際線は影響なしですが、イタリア間は35%運行(なぜかわからないけど、笑える)
私が利用するのはこの区間なのです。

TER(ローカル線)は、地区によって違い、平均40%運行
Corail(別のローカル線)も同様で、平均35%

詳細情報は、SNCFのサイト

インフォリーニュのサイト

エールフランス:
長距離線は、キャンセルなし
中距離、国内線は、90%運行
発着に遅れは出る見込み

リヨンの市内交通(TCL):
メトロB線は運休(バスで代行)
その他のメトロは通常どおり
トラムT1とT3は運休(T2は通常)
フニクレール Fourviere 線は運休(St Justは通常)
バスは、路線により、注意事項記載

詳細はTCLのサイト



大規模ストは木曜が多いです。
伝統なのでしょうか。
まぁ週末にやられると駅や空港で大勢が右往左往して大変なので
(時々ありますが、バカンス出発時とか。笑)
それに比べると平日はまだ。
なんて言っていてはいけませんね。

今回のストは政府や雇用主への抗議で、一般国民(利用者)に不便を与える目的ではないので、
早めに通知して、(参加者も増やして)、利用者への影響が少ない日を選ぶのかもしれませんね。

この日、予定をずらせる方はずらすに限ります!
[PR]
by lyonnaise | 2009-02-27 08:02 | フランスでの生活 | Comments(2)
Commented by 桃子 at 2009-02-28 04:19 x
またストがあるんですねぇ!
好奇心旺盛な私は、身近なグレヴィストさんに訊いてみました。(^^b
▲週末と月曜は、日曜に続くため、日曜も入れた数日のスト参加と計算をされて
しまうことを避けるため―と。分かるような分からないような…ですが。
水曜日は小学校は休み、それでほとんど(火)か(木)ということらしいです。
でも最近はのべつ幕なしやってるイメージですけど。。。
Commented by lyonnaise at 2009-02-28 16:27
桃子さん
そうそう、木曜の次は火曜が多いですよね。
なぜかな~?と思っていたのですが、キモンが解けました。
ありがとうございます~。
日曜を計算に入れられたらたまりませんよね、グレヴィストさん。
<< 春の陽気 身体にいいもの >>