アヌシーで買ったお菓子

お昼のおやつに、地元のムッシューがバゲットを買って出て来たパン屋さんで
メレンゲを買ったのですが、大きくて.....そのままお持ち帰り。

c0186684_15424312.jpg
c0186684_1543919.jpg

メイン用ではなく、デザート用のお皿です。
それでも約20センチ。











帰りに駅まで行く道で、行きに気になったけど先を急いで見なかった、
アールヌーボー調の建物に惹かれて、カメラはない(というか、バッテリー切れ)だけど、
建物だけ見て帰ろうと寄ったら、
ショコラティエ しかも、MOF(フランス最優秀職人)のお店でした。

これは誕生日だし(理由づけ)、何か買うしかないっ!
と思って、寄りました。
プレゼント?って聞かれて、ハイ。(うそだけど。笑)と答えたら、

c0186684_15435334.jpg

こんな立派な袋に入れてくれました! 
フランスでは珍しいような気が。

販売のマダムがまた、とても上品で素敵でしたね~。

対応が日本人みたい。
忙しくても、私の横まで来て「何かお探しですか~?」って笑顔で聞いてくれるし、
そそくさとレジに戻ってお客さんを待たせないようにするし、
また選んでいる私のところに戻ってきてくれる。








c0186684_15443146.jpg
c0186684_15481238.jpg

マカロンは、翌日のセミナーに持って行ってみんなで味見しました。

このミニケーキとマカロン、
お気づきかもしれませんが、
どちらもチョコレートです。(中まで)

お店で試食させてくれた小粒なチョコレートも含めて、おいしかったです☆ 


Yves Thuriès
13 rue Royale (Annecy)
隣にサロン・ド・テを併設したお店でした。


戻って、シャンパーニュが冷えていない(つまりは買ってなかった)のに気づいて愕然としました。
ショコラにはシャンパ~ニュなのにぃぃぃー! (誰に怒ってるの?)


メレンゲエピソード:
駅に近づいた時に、携帯がないことに気づいて、えーっ!
とバッグをかき混ぜている時に、袋を逆さにしてしまいました。。
煙が立ちのぼったような感じ。ピンクの粉ふき芋のような財布やポーチ。。
戻って大変でした。
液体も大変だけど、粉も大変。。

教訓:
あせった時には落ち着こう。(??)


ラジオ体操は、気分を落ち着けるのにもいいですね。
肩こりも軽くなるし、一石二鳥~☆
最近一日5回ぐらいしています。(笑)
[PR]
by lyonnaise | 2009-03-13 07:31 | おいしいもの | Comments(8)
Commented by hatsumina at 2009-03-13 17:34 x
このメレンゲは何味ですか?
ストロベリーでもなさそうだし・・・・。
メレンゲの粉、よーく取り除いておかないと、暖かくなったらベトベトになりますよん。
日本では買ったものをちゃんとした入れ物に入れてくれるけど、海外ではたいていジップロックかビニール袋を持ち歩いています。
旅行の必需品、ジップロックとバッテリー(笑)。
Commented by letsgojun_hida at 2009-03-13 20:03
http://www.thuries.fr/
フランスの重鎮です。Thuriès magazinは日本語訳も販売されています。凄いパティシエです。
Commented by いっこさん at 2009-03-14 12:03 x
メレンゲの写真、見た瞬間、「大きなフォアグラ~」と勘違いしてしまいました。それにしても食べごたえありそうな量ですね。
Commented by lyonnaise at 2009-03-14 16:34
hatsuminaさん
いちごです。 中に、なんていうのかな~? キャラメルみたいな食感のをはさんで焼いていて、そこがおいしかったです。
あ、粉。。 最初は逆さにしてはたいただけでしたが、思いなおして水に濡らしたティッシュで拭きました。ティッシュがピンクになりました。(笑)
海外ではジップロックやビニール袋を持ち歩かれるとは、さすが~。
確かにちゃんとした袋に入れてくれませんものね。このメレンゲなんて、片方はクルっとひねっていましたが、頭は出てましたもの。(笑)
Commented by lyonnaise at 2009-03-14 16:50
Let's go Junさん
サイトありがとうございます。
フランス パティシエ界の重鎮なのですね!! お菓子と料理の「事典」を12巻も!1970年から!
知らないって、強い。(いや、コワい)
あ~、あの試食したショコラ、おいしかったのに、買って来るべきだった~。。
次回はサロンドテでケーキを食べよう~っと。(次回って、いつ?)
Commented by lyonnaise at 2009-03-14 16:51
いっこさん
大きなフォアグラっておもしろい~。(笑)
真ん中のキャラメルの食感のところが結構しっかりしていて、一日目は半分でお腹いっぱいになりました。
Commented by hatsumina at 2009-03-14 17:08 x
中のキャラメルみたいな食感は、たぶん半生状態に焼いているからだと思います。(どっちかというとヌガーにちかくない?)
オーストラリアに住んでいた時、よく食べてたパブロバがそうでしたから。
普通のパブロバ(メレンゲもだけど)は甘すぎですが、私がステイしていた家のパブロバは甘さがきつくなくて、めちゃおいしかったんよー。卵は家の鶏が産んだのを小屋から取って来て作るからフレッシュ。
これを作りたいがために、日本に帰ったら大きな電動泡だて器を買おうと思ったくらいです。
Commented by lyonnaise at 2009-03-15 16:41
hatsuminaさん
そうそう!ヌガーです、ヌガー! 焼き加減で残っているのでしたか~。
オーストラリアのパブロバ。ネット検索してみたら、ケーキ仕立てで食べるのですね~
産みたて卵で手作りお菓子。いいですねぇ~☆
<< ブションでブルゴーニュ Carnaval d'... >>