教会でピアノリサイタル

リヨン在住ピアニスト、小島則子さん。
まだ演奏を聴いたことはなくて、次回教えて下さいね~~~とお願いしていたら、
教会でのリサイタルのご連絡を下さったので、

いざ~

6区の église rédemption (キリストの贖罪 教会)にて。
チャリティーコンサートというのかしら。
入場無料で、パイプオルガンの修復のために任意の寄付をするというもの。
AVF(Accueil des Villes Françaises)international 主催
※フランス各地にある、引っ越して来て知り合いもいなくて情報がない。という人のために
情報提供、交流イベント主催をしている会員制アソシエーションだそうです。


夕方雨がザーッと降って来た時には、え~。。(涙)と思いましたが、小雨になってくれて、ほっ。


c0186684_1545650.jpg

教会の前にはここにもマロニエの大木。








c0186684_1553215.jpg

横に回って建物を

美しい教会ですね。入るのは初めてです。

時計が合ってるわ!











中ほどの側廊の祭室のところにピアノがあって、横に向けて席を作ってありました。
(教会の椅子は自由に動くのですね! 終わって主催者がまた向きを変えていました。)

私は真ん中の通路があるところのすぐ後ろに陣取る。
と、座るとすごく暖かい。



c0186684_1561376.jpg


暖房があるんですねぇ~!! びっくり。

見えにくいですが、右上方に移っているのはパンツスタイルのマダム。
ヒールが埋もれないように、ギリギリのところに立って、私の隣に座っている人達としばらくしゃべっていました。

ちなみに、フランス人達、暑すぎると言って席を立って移って行った人、多し。
昨日は雨が降ったから夕方寒くなったのですが。。



c0186684_15768.jpg








私は周りの人の話を聞いたりキョロキョロ内部の写真を撮ったり。









照明が落ちて、小島則子さんの登場~


c0186684_1574386.jpg




シャブリエ、ショパン、ドビュッシーから数曲ずつ。

知らない曲も多かったのですが、詩的な雰囲気をかもし出す、
情緒溢れる演奏に、感動!

教会で聴くのにぴったりの曲もあって、涙が出そうになった時もありました。
(ちなみに、キリスト教徒ではありません。)

フランス人って、もっとザワザワ聴くのかと思っていましたが、
みんな頭が不動で、じーっと聴き入っていたので、びっくり。
(だって、コンサート会場でも、プログラムをガサガサ。隣の人と小声でヒソヒソ。結構あるのです。。)

まぁ、一人、携帯を鳴らした人がいましたが。。



c0186684_1583528.jpg






演奏が終わって花束を受け取る則子さん

アンコールの子犬のワルツも素晴らしかったです。


演奏を聴きながら、リヨンに日本人でこんなすごいピアニストがいるなんて!
と、誇らしくなっていました。(勝手に。日本人というだけで。笑)


演奏が終わったら、ひとことお礼やお祝いを言うために集まる人で列が。。

列が切れて、会場で会った共通の友人と一緒にしゃべっていたら、
「誰かペンを持っていないかしら~?」というマダムが。
はい、どうぞ。とお渡ししたら、プログラムにサインを頼んでいた。 いいアイデア!
私も便乗して頼んじゃったわ。(笑)





c0186684_15102365.jpg




キミのためのコンサートだったのね~
エッヘン!(パイプオルガンより)

休憩の時に回ってくる人が持ったカゴに任意の額を入れるという方式でした。
(入れなくても可)

両隣に座った落ち着いた感じのご夫妻は、どちらも(二人で)10ユーロ入れていました。
片方のムッシューは、後ろの席の友人達の手元をキョロキョロ見て、金額を最終的に決めていたようです。

フランス人って、こういう時、堂々と見るのが面白いです。
日本人なら、(見るのが失礼ではないかと思って)目の端でひそかにみる人が多いですよね。
でも、顔を動かさずに目だけ動かしてひそかに見ているのがわかった時って、すごく嫌な表情なんですよね。(笑)
横目にならないように、さりげなく少し顔を動かして見るように気をつけています。


しかし、ご夫妻が隣に座るとき、どちらも男性が私の側に座るというのは、
偶然なのか、そういうものなのか。
フランス人って、男女が互い違いに座るようにしたいの??
シンメトリーが好きだからなぁ~。 (そういう観点?)



平日で、雨の日なのに、ギッシリでした。
19h45開始だったからか、6区だったからか、落ち着いた感じの人が多く、
スーツ姿や夫婦で来ている人が多かったという印象です。

終了後に入り口近くで飲み物サービスのサプライズがあったのですが、
その際に話していると、みんな一様に「すばらしかった!」と言っていました。

アメリカ人の友人が来ていて、久しぶりに会ってうれしかったです。


則子さん、素敵な時間をありがとうございました~☆


人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by lyonnaise | 2009-05-15 07:28 | 美術・文化 | Comments(2)
Commented by hatsumina at 2009-05-15 18:00 x
教会でのコンサート、ヨーロッパではよくありますね。
ほんと、うらやましい。
隣に座ったのが両方とも男性なのは、ねむりぐまさんの横に座りたかったからじゃーないですか!
私なんか横に男性はもちろん、女性もこないわよ。
これも、うらやましいー。
Commented by lyonnaise at 2009-05-15 19:33
hatsuminaさん
ヨーロッパでは本当に教会での開催、多いですよね。
フィレンツェでも覗きましたよね~
あ、そっか~。ムッシューたちは私の隣に座りたかったんだ~☆(バシッ)
両隣、最初は空いていたんです。(涙) 満席になってきて...その後は言うまい。。
<< パリの彫刻展(週末) 濃い一日 >>