少しずつ復活に

ぼーっとしながらもなんとか起床。

みなさま、ご心配をおかけしました。
昨日いろいろネットで見ていると、もしかすると単なる風邪??
これまでの風邪が、背筋が寒くなる程度だったので、昨日の朝はちょっとうろたえましたが。。
冷えピタを額に貼って寝ました。なんとか回復に向かっているようです。
とりあえず、シエスタ(えっ?また?)で乗り切ってみたいと思います。


エールフランス機の事故には驚きましたね~。
コンコルドの事故以来??
あれはもう2000年の出来事だったのですねぇ。。

最初、「雷が原因と思われる...」というボルロー運輸担当相の談話発表でしたが、
ニュースで専門家などの話を聞いていると、「どんな飛行機でも雷に対応できるようにはなっている。」
そりゃ~、そうですよね。日常茶飯事だもの。雷で墜落してちゃ~、コワくて飛行機なんて乗れないわ。。
まぁ、「ものすごい雷の集中」だったのかもしれないですが。。

本当に、人生、何が起こるかわからない。



土曜日に、ソーヌのマルシェから戻ろうとすると、パトカーと白バイが。
何があるのかと眺めていると、自転車に乗って旗を立てた人たちが。
その後またパトカーやバイクが続いていました。

c0186684_15312647.jpg

広場を通ったら、ちょうど行進(?)が終わったようで、止まったところでした。

ヨーロッパ議会の選挙のキャンペーンだったのですね。

このムッシューとマダムは警官達と握手してお話していたので、
立候補者ご夫妻かな??


デモの申請をすると警官が護衛(というか、車から守るというか)をしてくれるのかな??
車が多い道で、自転車では危険ですものね~。




ローヌの近くに戻ると、今度はエコロジストの Les Verts 緑の党?がまた自転車で。
緑のTシャツを着て。 女の子は麦藁帽子をかぶってました。

自転車の二人のムッシューもおだやかな感じの人。
手前の人が、「よろしくね~」みたいにカゴの中のパンフレットを取ろうとしたので、
「あぁ~、残念だけど、投票権、ないの~」

奥のムッシューが幅寄せしてきて、
「不幸にも(笑)?」
「そう、不幸にも(笑)」

「フランセーズじゃないの?」
(どこからどう見たらフランセーズなの? でも、見かけで国籍がわからないのがフランス在住人だものね。)
「ちがうの~」

「でもヨーロッパ人だから~」 
(そうね。ヨーロッパ議会だものね)
「そうよね~。でも、私はちがうの~。」 

「でも、地球規模の活動だから~☆」
「そうよね~。それはよく知ってるわ~。がんばってね~☆」

投票につながらなくても結局楽しくしゃべるのでした、フランス人。
よそ見して車に轢かれないでねぇ~~。


人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by lyonnaise | 2009-06-02 08:03 | 日常 | Comments(0)
<< そろそろ社会復帰? 不調。。 >>