ニュースあれこれ

エールフランス事故機、ダメだと思われていたブラックボックスの居場所(?)を
フランス海軍の原子力潜水艦が察知したようです。 よかったね~。
あと8日間は持つそうで、その前に確保できれば、事故原因が特定できる?
というか、ないと原因の特定が不可能というべき??
5000メートルの海底で難しいそうですが、フランス海軍の威信にかけて回収することでしょう。


昨日、ヴェルサイユで始まった両院議会(でいいのかな?)で、
約150年前の第3共和制以降、初めて大統領が演説したそうです。
行政の長は立法府で演説してはいけないという法律を現大統領が変えていたそうで。。
ネットニュースやTVニュースでは、「president soleil」太陽大統領(ヴェルサイユに君臨し
「太陽王」と呼ばれたルイ14世をもじって)とか、ナポレオンの肖像画の顔のところがサルコとか
揶揄した表現が目につきました。
そのエスプリは楽しいですが、それより、その前に、
誰か止めることはできなかったの~?? (え?無理?)
モンテスキューを生んだ国が。。


この夏のセール(soldes ソルド)は、明日の8時からだそうです!
もうそんな季節だったのですね~
この夏は、6月24日から7月28日まで。
フランスのセールは、法律でいろいろ決められていて、ある程度安心できます。
一定の時期店頭に置いていた商品でなければいけない、等。
コントロールも入るようですし。


忘れられていたインフルエンザ(笑)ですが、パリの小学校でインフルエンザの感染者が出て、
ちょっと心配モードが戻っています。
とはいえ、イギリスに先週語学研修?に行ったそうで、その関係とか。
感染者が多くて死者まで出た国に小学校の生徒を集団で旅行させる?
フランス人、認識がちょっと甘いようです。(笑)

そういえば、カナダ語学研修で感染者を出した日本の高校(でしたか)の校長先生が涙の謝罪会見を
なさったとヤフーニュースで見て驚いたことを思い出しました!

国民性の違いは歴然とありますねぇ~。


ユニクロがパリに大きなお店を出すとか。
ふと思ったのですが、色揃えは国によって変えるのかな~?
ユニクロの品や縫製がいいことは友人達から聞いていたので、
前回4月帰国時に初めてユニクロに行って、(銀座店?4丁目の交差点近くの)
何か買ってみようと、初夏用の半袖ニットカーディガンを。
ブルー系が欲しかったのですが、まずその形は紺がなく、薄紫もなく、水色がいま一歩
(というか、私には似合わない色)で、悩んだ挙句、ピンク! (すっごい珍しい)
その時に、色の選択肢の少なさに驚いたものでした。
フランスでは、若者向けの安いお店でも、製品はちゃちいのですが、
色だけは揃っている。水色でもせめて2色。
こういう色揃えに慣れているフランス人に大丈夫なぁ。。 ちょっと心配。

ピンクのカーディガン...部屋で着ています。(笑)
でも、その後友人が送ってくれた、一年用星占い。私の今年のラッキーカラーはピンクだそうで。
おでかけに来て行こうかな~。
他人は全然気にしないのはわかっているのですが、自分が落ち着かないんですよね~。。


ニュースにはなっていないですが、


c0186684_14582057.jpg




テットドール公園にある、石器時代(!)の丸太の舟

長くて一枚に収めることがことができません。













c0186684_14585245.jpg





ローヌ川の砂利の中から発掘されたものだそうです。














c0186684_15131318.jpg



最後に、触らないでね。と書いてあるのですが、


みんな、この看板に気づくといいね。。














昨夜からインターネットの速度が妙に遅いです。(涙)

最近、土曜の朝はいつも遅くなるのですが、
そういう周りの利用状況に関係するものなのか、
他に原因があるのか。。

さぐってみよう。。


人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by lyonnaise | 2009-06-23 07:25 | 世の中のニュース | Comments(4)
Commented by 桃子 at 2009-06-23 21:39 x
ニュースを追わない私は、ねむりぐまさんの情報は大変ありがたいです。
バカンス、どう過ごすか決まっていなくて、友人がイギリスは貨幣相場が凄く下がっているから今行くといいって!
それでロンドンに行こうと思っていたのですが・・・認識ゼロですね。

日本のお店がパリにねえ・・・フランスに着たばかりの頃、日本では山のように積まれて売られているような製品が、
フランスではハンガーに掛けられて売られていたのにすごく驚いたのを思い出しました。
あれから製品はよくなってきたように思いますが、日本には適わないでしょうね。

丸太舟、川べりに置かれ屋根を付けてあげて・・・優しいですね、リヨンの人は!そういう心遣いに感激します。
Commented by まるち at 2009-06-24 08:25 x
桃子さんの面白い映画の記事を読んでからきたら・・・あら桃子さま!
こんにちはです。
ところでインフルエンザですが、あらゆるお店からマスクが消えておりましたが再び大量に積み上げられているこの頃・・・。
熱しやすくて冷めやすい?なんだか本質がぼやけてる~国民性?
Commented by lyonnaise at 2009-06-24 15:11
桃子さん
ニュースはご覧になりませんか。 私はネットニュースに時間を費やしています。(あ、ブログもですが。。笑)
バカンス、ロンドンですか?
いえいえ、イギリス、大人はいいんですよ~。 さらに、うがい・手洗いの習慣がある私たち日本人は問題ないと思います。
でも、フランス人って、手洗いの習慣、ないじゃ~ないですか。 しかも子ども。。(つまり、教師と親の認識が。。)

服のお店、確かにシャツがハンガーに掛けられているお店もありますよねぇ。品数が少ないからできるのでしょうか。
丸太舟、いい場所に置いてもらえてうれしそうですよね~。やはり歴史遺産は大切にしますね~。
Commented by lyonnaise at 2009-06-24 15:15
まるちさん
二度美味しい桃子さんですね。
マスク、売り切れのニュースを聞いていましたが、今は大量にあるのですね。
まぁ、熱しやすい国民性もあるとは思いますが、日本の会社の(製作側の)熱心さもあると思いますね~。
フランスなら、一度切れたらずっと無いような気もしたりして。。(すぐに生産にかからない。笑)
<< 果物はいつ食べる? 音楽の日?おでかけの日? >>