marché des soies...

また夜更かしモードが復活中。。
ね、ねぶい。。

ひさしぶりにラジオ体操、朝から3回


c0186684_16223156.jpg










試運転かと思ったら、もうみんな乗ってました!



いまならまだ寒くなる前だからいいかしら??







毎年楽しみにしていた絹のマルシェ、
昨日は行けなかった。。



リヨン近郊の有名な絹工房、絹織物の会社などが出展。
生地はメートル単位で買うことができます。
ヴェルサイユの室内家具の修復なども手がけている
Tassinari et Chatel 社の生地も。
端切れとして売られているのがお得です。

その他、2階ではスカーフやネクタイ、小物なども販売。
リボンやボタン、糸を売っているお店も。
織物美術館やクロワルスのメゾン・デ・カニュもブースを持って、
子ども向けのアトリエなどイベントをしています。

私は昨日の講演会に行きたかったのだけど。。

ただ、今年は入場料があるようです。(去年までは無料)
フランスではイベントは無料が多いのに珍しい。
ふと、盗難防止??と思ったり。

去年、富岡製糸場の方々が第3区役所で展覧会をされて、
それに併せて群馬シルクの紹介にいらしたのですが、
そこで出展されていた方。
なんと作品が一点盗まれたそうなのです。。
交代で食事休憩に行っていて手薄な時間帯に。。

あ~~。リヨンに初めていらしたのに、リヨンのイメージがぁ。。

もしかすると全体的に盗難が結構あったのかもしれないですね。
そして商工会議所が今年から有料に踏み切った。(推測の域を出ず)
絹の製品は高いものが多いし。
プロに狙われたら大変。

marché des soies
29日まで 10h-19h
※入場:2ユーロ


不況になると盗難も増えるのかな。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ

フランスでの新型インフルエンザの予防接種風景。
TVニュースで見ていると、相変わらず3~4時間待たされるようで。。
来た人がインタビューに答えて、très mal organisé !! (手際が悪すぎる!)
とか、c'est une honte... (恥ずべきことだ)とか。
ぷっ。と笑ってしまうのは、フランスって、事務系全てこうだから、
今回だけきちんとするっていうのは無理では??
なんて言うと怒られるかしらん。
[PR]
by lyonnaise | 2009-11-29 07:50 | 季節イベント | Comments(0)
<< 現代美術ビエンナーレ Xe B... もう週末 >>