オペラ座で昼のひととき

リヨンのオペラ座では、コンサートの期間中、
昼に無料のミニコンサートがあります。(12h30-13h30)


c0186684_2194944.jpg



かなり前に行ったきりだったのですが、
先日ふと手に取ったパンフレットを見て行く気になりました。


JAZZ と朗読

写真撮影は禁止なので、会場の写真はないのですが、
中の設営が素敵!

12h30に着くと、結構人が多くてびっくりしました。
案内の人が待ち合わせかどうかの確認後
席に案内してくれたのですが、かぶりつきの席!

隣では若いカップルがテーブルにチョコレートと飲み物を置いてくつろいでいました。

そう! ところどころにテーブルがあるのです。
もしかしたら12時頃に来てサンドイッチとか食べてる人もいるのかしらん??


ピアノとドラムと朗読

ジャズマンって、演奏しながらその世界に没頭しますよね。
引き込まれました。


c0186684_2175961.jpg









外に出るとピーカン


この日は暖かく、ニットにロングコートで行った私は暑かった。。





c0186684_21102446.jpg







さぁて、どこに食べに行く?

という声が聞こえてきそうですね。



このグループはしばらく階段にたたずんでいました。




私は戻ってサンドイッチ。


c0186684_21111686.jpg





スペインのチョリソー入りです。ピリ辛



c0186684_2111507.jpg



この箱がかわいくて買ってみたものです。


パッケージにはつられるよね。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ




朝から雨が降り続いています。
久しぶりに腰を落ち着けた降り方です。(どんなの?)
このところ乾燥していたので、植物には恵みの雨ですね。


今日はいろんなcotisationと呼ばれる負担金の支払日。
重なるとうんざりしますね~。

フランスは社会福祉が充実している分、税金や社会保障負担が多いので、
支払うために働くようなものだと聞きますが、まさにそのとおり。。

この機会にいろいろチェックしておこう。
わからなくなっちゃいそうだから~。。
[PR]
by lyonnaise | 2010-02-05 12:35 | フランスでの生活 | Comments(0)
<< ティータイム クレープの夕べ >>