印刷博物館 館内

先日の外観に引き続き、収蔵品。

c0186684_343824.jpgc0186684_3435132.jpg






初期の頃の印刷機は思わず使い方を聞いてしまいまいた。









c0186684_3444980.jpgc0186684_3452467.jpg




使っている風景の版画や絵が近くに置かれていて興味深い




品のいいおばあちゃまが孫二人を連れて回っていました。

ところどころで説明。
あまり興味を持っていないかと思ったけれど、
呼ばれたらちゃんと近くに来て見ている。




c0186684_346360.jpg




伊勢物語!
1608年に印刷されたもの


解説:
在原業平により書かれたもので、
この版は最初に印刷されたもの。
図は本阿弥光悦による。
片面だけに印刷され、
アコーディオン式に折られている。






c0186684_347542.jpg






私の興味を捕らえたのは、
シルクにプリントされたこのメニュー

19世紀にCarnot 大統領がリヨンでイタリア人アナーキストに
暗殺されたのですが、(その場所が現在のCarnot広場)
その日の晩餐のメニューだそうです!



c0186684_3474066.jpg




Monglas のパイ
ヴェネチア風サーモン
Lurullus? の小鴨
ザリガニのピュレ?
ブレスの鶏 トリュフ入り
トリュフときのこのシャンティイ(クリーム?)
パリ風オマール
Walkyrie のアイス
デザート

1878年や1887年のワイン
1894年に飲んだワインとしては結構新しい?


このメニュー、味わってみたいね。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ

あ、え~と、印刷博物館の紹介でした。マル。
[PR]
by lyonnaise | 2010-02-23 19:29 | 美術・文化 | Comments(0)
<< フィギュア見よう~ つながった! >>