革命記念日 le 14 Juillet

の祝日です。

ショコラを飲もうとしたら牛乳が切れていました。
(こういう日に限って。。)
さすがに今日は、全ての商店に加えて美術館等も閉館です。

気を取り直して。


革命記念日は、フランスでは
le 14 Juillet ル・キャトーズ・ジュイエと日付のみで呼ばれます。
でも、普段は小文字の7月が大文字になります。

c0186684_17363954.jpg



リヨンでは2年ほど前から前日にパレードをするそうで
友人が教えてくれて一緒に見てきました。
パリでは一度見たことがありますが、リヨンでは初めてです。


待機中
ピシッ! 微動だにしません。


18時頃でしたが日向は暑くて
私もこの二人のような野球帽をかぶっていました。


c0186684_17371130.jpg






逆光でほとんど見えませんが
戦車が並んでいます。


軍事大国だなぁと感じるひとこま






c0186684_17381097.jpg






警官たち、カッコイイですね。

でも長袖、見ているだけで倒れそうです。






c0186684_17384513.jpg




レジオン・ドヌール勲章授与式


招待者の中には領事さんのお顔も。
暑い中お疲れ様でございます。。







c0186684_17392275.jpg





水兵さんの服がかわいい


奥で旗を持って立っている退役軍人さんたち(たぶん)も
ずーっと立ったままなんですよ~~ すごいなぁ。







c0186684_1740392.jpg


奥の立派なはしご車を撮っていたのですが
よく見てみると手前の車に
わんちゃんも乗ってますよ。

これは水難救助の車のようですね。

行進の時に、拍手が起こるのですが、
ポンピエと呼ばれている消防士さんたちが一番人気!

日ごろから愛されている存在というのがよくわかります。
(フランスでは、本来の仕事以外の(と私には思われる)
鍵が壊れたとか洪水の後片付けとかこまごました対応を
すべて消防士さんがしてくれるようで、
市民の人気者なのです。)


それにしても
戦車に向かって拍手するのはやっぱり国民性の違いかなぁ。

つられて私も拍手していましたが。。(汗)


終了後、公園にピクニックに行こうとしたら
友人(日)とバッタリ!
一緒にテットドール公園へゴー!
公園まで歩いている時は暑くてバテそうでしたが
着いたらだんだん涼しくなってきて、とっても快適になって
日仏語で楽しいピクニック☆

時間が経つにつれてピクニック人口も増えていました。
なにせ休日前。


今日の花火はフルヴィエールの丘から22時半スタート、
bal(ダンスパーティー)はソーヌ沿いであるようです。


その前に本家パリのシャンゼリゼ通りのパレードが始まっていますね。
私はまだパソコンTVがうまくいかず、見ることができないのですが。
パッチプログラムはみつけたのに、古いのをアンインストールできないのですよね。。
パソコン全体の再インストールをすれば話は早いのですが、
自分では持っていない仕事用のソフトが入ってるからそれもできないし。

まぁ、TVがない生活にも慣れました。


フランスにいると不便さに慣れるわね。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ

ミラージュが飛ぶのは見たいなぁ。。
[PR]
by lyonnaise | 2010-07-14 10:16 | 季節イベント | Comments(4)
Commented by cocopuff1212 at 2010-07-14 20:12 x
フランスではおまわりさんがあんまり人気なくて、
消防士さんがすごく人気ある…と聞いたことがあったのですが、
確かに一番拍手が多かったですね。
(パレードが始まるまでが長かったので、
この辺でバテそうになっていた私…)

ところでワタクシ、勲章授与の際にビズしてるのを見ておったまげました。
Commented by Gabrielle at 2010-07-14 21:44 x
お二人ともご覧になったのですね!暑い中お疲れ様でした。
18時なんて、一番暑かった時間...。
やはり、フランスは2001年まで徴兵制度のあった国なので、軍隊への親近感が、我等日本人に比べると強いのではないでしょうか。
Commented by lyonnaise at 2010-07-15 03:52
cocopuffさん
近いから絶対にいらしてると思ってキョロキョロしたのですが
あの人数の中では無理でしたね。
フランスでは、日本でおまわりさんがしてくれるようなことを
消防士さんがしてくれるみたいですね。

勲章授与の際はそうするものみたいですね。私も最初シラクさんがされているのを(TVで)見てびっくりしました。
Commented by lyonnaise at 2010-07-15 03:57
Gabrielleさん
19時すぎまでは暑かったですよぉ。
その後の涼しくなり方がまた速くてすごかった。

そうでしょうね。家族の男性陣にみんな軍隊所属経験があったら、軍人を見る目も違うでしょうね。
軍隊の幹部養成校がエリート校であるのも要因なのかしら。
<< フランスのエリート ひとときの涼しさ >>