言葉遣いって


大切ですよね。

最近本業や副業で(ってなに?)
仕事やボランティアで(よけいわからない)

日本在住の学生さんたちからの
メールを受けることが増えたのですが、

ときどき頭の中が「?????」となります。
意味が理解できない。

そういう私も、パソコンを使い始めてからというもの
さらに日本企業での仕事を離れてからというもの
日本語力がガタっと落ちたことは自覚していて
人のことはあまり言えないのですが、

それにしてもひどい!(と私の常識では思われる)


基本的な挨拶「こんにちは」は、
「今日はよいお天気で...。」などの省略形ですよね。
小学校ぐらいで習いましたよね。
(それとも親から教わったのかしら?)

日本語を習っているフランス人から
Konnichiwa (もしくはKonichiwa)とメールが来るのはOKだけれど、
それでも慣れた頃には、
発音と書き言葉の違いをきちんと説明してあげる。
その人の今後のために。
※最初に言うと、意外にシャイなフランス人、次からは日本語を書いてこなくなる。(笑)

でも、日本人からのメールで
「こんにちわ」と来ると、
固まる。(笑)

さらに、丁寧語も無茶苦茶。。
私が企業採用担当者だったら、絶対に面接にも呼ばない。(笑)

あと、お礼メールは来ないことが多いですね。
最近の学生さんは、情報はタダだと思っているもよう。

確かに無料情報が溢れて有難い昨今だけれど、
自分でサイトやブログを検索して得た情報はOKだけれど、
わざわざ問い合わせてそれに答えが来たら
普通はひとことでもお礼を書きますよね。

ところが、問い合わせの返事に対しての返信が来て、
お礼メールかな?と思ったら、次の質問。(笑)


私の常識ってもう古いの?
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2010-07-17 12:57 | 日本 | Comments(4)
Commented by Gabrielle at 2010-07-17 23:13 x
そうそう、とうなづいてしまいます。
「こんにちは」でいいんですよね?あまりに「こんにちわ」をよく見かけるので、自分がいないうちに、日本語が変わったのかと?
なんだか、国を問わず、「やってもらって当たり前」と思っている人が増えてきているような気がしますね。
家庭教育の質の低下でしょうか。
Commented by lyonnaise at 2010-07-18 07:08
Gabrielleさん
頷くは「ず」ですよ~。(揚げ足取りと呼んで~)
いやいや、いないうちに変わったりしませんよ~。(笑)
まぁでも世論は「よろん」でもよくはなりましたけどね。(代用とはいえ)
「こんにちわ」って、多いです?? 見かけるのは私だけじゃないのですね。

「やってもらって当たり前」かぁ...。なるほどねぇ。そういう思考回路かぁ。
家庭教育、やはり行き着くのはそこなのでしょうね。
Commented by london2010 at 2010-07-19 01:51
うみゅ~。。他人事でないご指摘。。。汗
正しい日本語って難しい、とブログを書きながらいつも思っています。
電子辞書の広辞苑にお世話になっています。母国語すら正しく使えないなんて(笑)。

あ、でも。私も「こんにちわ」とか「ありがとお」とかわざと書くこともあります。友達通しだけですけどね。

お礼。そうですよね、基本ですよね。私もついつい遅くなったり忘れたりします。。。気をつけなきゃ!!
Commented by lyonnaise at 2010-07-19 07:15
londonさん
ブログを書いていると、うむむ?と振り返ることが多いよね~。
難しいと感じたり、広辞苑に頻繁にお世話になるというのは、きちんと書こうとしている人だと思うの。
だからその自覚だけである程度クリアできていると思います。

あ、もちろん、友人間でわざと書くのは別よ~。 うみゅ~。とか。(笑) 私も頑張るを「がむばる」ってわざと書くし。
<< 夏の夕食タイムは 気温の変化 >>