田舎の風景


ちょっと外出するとブログネタが2つ3つ転がっている
昨今ですが、似たような結末。(笑)

気が長くなりましたわ、私。
そうじゃないとやっていけませんもの。
もともと気が短い方ではないけれど。


しかし常に何かに追い立てられているような気も。

のんびりゆったり過ごしたいものです。


c0186684_7454664.jpg






先日の田舎町(村?)では

牛がこんなに近くまで寄ってくる!


近寄って写真を撮ろうとしたら逃げられちゃいましたが。。




c0186684_7513845.jpg





反対側にはヤギさんたち!

こちらは逃げず。

なんか、かなり注目を浴びました。

人間が珍しいのか、
エサをくれると期待されたのか。


ここはチーズ農家??




c0186684_7523865.jpg





古い建物の写真を撮っていたら

ねこちゃんが。
パチリ。


また建物の撮影に熱中していたら




c0186684_7532678.jpg






私を撮ってくれないと、にゃ~(嫌~)

はいはい。撮りますよ。撮りますってば。


田舎のねこは人懐こい。
っていうか、リヨンではあまり猫を見かけないのですよね。




c0186684_7543789.jpg






一番のヒットは、この標識。

標識は牛でいたのは羊だけど。



風景というより、動物
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2010-07-23 00:32 | フランスでの生活 | Comments(4)
Commented by Gabrielle at 2010-07-23 17:40 x
あら?田舎におでかけ?いいですねぇ。やっぱりフランスって農業国ですよねぇ。
ノルマンディーあたりは牛の数の方が、人間より多いらしいし。(爆)
Commented by lyonnaise at 2010-07-24 00:38
Gabrielleさん
牛の数のほうが人間より多い。(爆)
ここも羊はそうだったりして。
フランスって本当に農業国なのだと感じましたね~ 果樹園も麦畑も至る所に。
Commented by 珈琲男 at 2010-07-26 03:26 x
ウィーンにゃぜんぜんいませんよ、ねこ。
ああ、撫でたい…
Commented by lyonnaise at 2010-07-26 20:12
珈琲男さん
ウィーンもいませんか。。
撫でたい...に切実さが(笑) ここに居たのが珈琲男さんだったら双方とも(猫ちゃんも)幸せだったかも~。
<< 夏を楽しむには 天気予報は大切 >>