フランス郵便局のよいところ


なんか疲れることの多い昨今だけど、
今日はひょんなことで友人や
知人などなどに会えて、
元気をもらえた。

みんな、ありがとー!

でも頭がウニ状態。。

ふぅー。



いつも笑いネタばかり書いている
フランス郵便局

おおざっぱ、もとい、鷹揚な点は助かります。

先日パリにて。
歩いていたら郵便局を発見したので
ちょうど切れていた monde 20g(世界どこでも20gまで均一料金)を購入。
記念切手なので、美しい風景満載なのです。

近くで買った絵葉書にひとこと書いて両親に。
※母はすごーく絵葉書好きで、
「ひとことでもいいから書いて送ってね。」と
常々言われているので、どこかに行くと
必ず「ひとこと」書いて投函。(笑)


カフェで「ひとこと」書いて、切手を出して気付いた。
間違えた。


c0186684_8421250.jpg






海外用ではなくて、国内専用切手を
買ってしまっていた。
あらら。



で、確信犯で貼って投函したワケです。(笑)
別に届かなくてもいいですからね~







そうしたら、5日で届いた!
スピード!


ありがとー。フランス郵便局! 太っ腹だね!


きっとよく見なかっただけよね。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2010-09-16 01:33 | フランスでの生活 | Comments(4)
Commented by ronron at 2010-09-17 19:33 x
フランス郵便局、アバウトですね~!でも国内用と海外用は値段が違うのでは?それよりも、monde 20g ってどういうシステムなんでしょうか?20g までならハガキでも封書でも一律料金ということでしょうか?だとしたら、普通サイズのハガキだと割高になるような料金ということでしょうか?でも綺麗な切手ですね!海外に行った時は日本へ何通か絵葉書を出してますので、フランスらしさ、パリらしさを感じる切手は使ってみたいです。
Commented by lyonnaise at 2010-09-18 07:27
ronronさん
フランスはもともとハガキと封書の区別がないのです。20gまでなら同じ料金。
最初の頃、郵便局の人に「封筒のほうがお得よ!」とよく言われました。(私は絵葉書に直接貼りたかったからそれで買っていたのですが)料金だけ考えると、封筒にハガキを2枚入れるとお得。(笑)
monde 20g は海外向け、lettre prioritaire 20g は国内向けです。
Commented by naka at 2010-09-18 19:45 x
今日は受け取り証明郵便(Accuse de Reception)を出すために郵便局へ。
いつものように長い行列と愛想の無い応対になるのかと身構えてたら、意外と空いてて、しかも受付の人以外に案内のマダムがいろいろと親切に応対してくれました。
自動で受け付ける機械の使い方を教えてくれながら、最後まで親切に面倒見てくれました。
えっ、ここ本当にLa Post?って思ってしまいましたよ(笑)
Commented by lyonnaise at 2010-09-19 20:28
nakaさん
身構えて覚悟していた時の優しさ、親切って、すごくうれしいですよね!
フランスのラ・ポスト、本当に変わって来たかも。 みんな親切ですよ。(以前に比べると、だけど。笑)
accuse de receptionの、機械があるのですか!知らなかった。今度試してみよう。
<< 秋 ほっとできるひととき >>