ほっこりカフェタイム

日本行きが近づいているので、
さらに先週料理できなくて
冷蔵庫に野菜も余っているので、

c0186684_2173089.jpg





今日のマルシェは
vin chaud の材料のみ(笑)



部屋にいると、ほっと人心地




c0186684_2181195.jpg


ここはどこ? 私は誰?
と思いながらバスの中から撮った風景。

まぁ、リヨンではなかなか見ることができない景色なので
美しかったけれど。


今回は終日会場にこもっての仕事という、私にしては珍しいパターンだったので
前回の大雪の時のようにスニーカーを履いてフルヴィエールの丘に登って雪景色の写真を撮るなんていうことができなかった。


外での仕事よりは数段よかったけれど。


c0186684_2184618.jpg





会場はウチよりはるかに暖かかったし、



休憩にこういうブースに寄れたりもしたし☆






c0186684_2193786.jpg


帰りのバスを待って2時間半行列した日もあったけれど。


この行列では、誰も怒りださないということに
日本から来られた方たちが驚いていた。

日本でこういう状況になったら必ず怒りだす人がいるそうで。


フランスでは、みんな諦めていて(?)、仲間内でおしゃべり。
時折アナウンスをする人も、決して謝ることはなく、
「メトロも動いているので、みなさんは(待っていれば)必ず家に帰れます。」とか

そのうち、
「バスが14台確保できましたー」というアナウンスに
「ブラボー!!」と応える人たち。

運営側も楽ですな。


過ぎてみれば全て良い想い出


なんて言えない!
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ

午後はまじめに仕事しよっ。。
[PR]
by lyonnaise | 2010-12-05 12:55 | 日常 | Comments(2)
Commented by Gabrielle at 2010-12-06 17:00 x
それはそれはお疲れ様でした。
行列はまさにフレンチストーリーですねぇ。笑える!
郵便局とかで、ムダに待つことにみんな慣れてるから.....。(爆)
待たないとなんか拍子抜けしたりして...。
こうして、待つことの多いラテン系は、生き抜く術として、おしゃべりになっていくのでしょうねぇ。(爆)
ビバ・立ち話
Commented by lyonnaise at 2010-12-07 11:10
Gabrielleさん
ムダに待つことに慣れている。そう、その表現がぴったり!
生き抜く術かぁ。確かにおしゃべりじゃないタイプは苦痛でしかないですよねぇ。
郵便局なら本持参で行けるけれど。でも周りのフランス人、誰も本なんて持っていないですよね。
<< Marché des soie... ブションリヨネ Chabert... >>