また怒りが。。


ちょっと、ちょっと、どういうこと?

これは2割の方にしか届いていないという意味なのでしょうか?

それとも、被災者の方にはもっと届いているけれど、集まった義援金からすると2割という意味なのでしょうか?


いずれにしても、
委員会だかなんだか知らないけど、優秀な(であるべき)官僚が集まって、これですか?

東北に行ったという方が(リヨンに戻られて)、被災者の方がお金がなくておにぎりも買えないのを目にした。と言われていて涙が出たけれど、
それって、結構たくさんある状況なの?!?!

もう、お願いだから、
菅おろしの会合してるヒマがあったら、先にこれをなんとかしてーー。

誰か、「臨機応変」とか、「責任感」とかいう言葉を教えてあげて~~。


もう、安眠させてよー!!


寝る前にネットニュース見るなよ。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2011-05-31 00:46 | 日本 | Comments(14)
Commented by kazuu at 2011-05-31 10:12 x
おっしゃる通りです。
日本中の善意や遠く海外からの暖かい支援を集めておきながら政府やあらゆり行政が2か月以上たった今こんな状態なんて”
ととりあえずでも出来ることがあるでしょ。
Commented by Gabrielle at 2011-05-31 16:00 x
東南アジアの大津波の時も同じだったよね。
で、集められた寄付がなぜかアフリカに使われたり、横領してブランド品買いまくった仏女がいたり。(呆)
結局、組織の名前は大きくても、一人一人は私たちと同じ程度の普通の人。スーパーマンでも、超頭いい人でもないんだと思う。
どあーーっとお金が来たら、どう分配するか、迷うよね。
「あー、平等じゃなきゃ、また文句言われるし、どうしよ、どうしよ」って言ってる間に時間は過ぎるのよ。
だから、寄付するほうも、ターゲット定めて、使途がすでに確立してるとこに寄付したほうがいいかも。
Commented by kumi at 2011-05-31 22:05 x
そうですね。義捐金だとどうしても平等分配のために時間が。。。阪神大震災の時もこんな感じだったと思います。

ボランティアで現地に入るにも、何を持って入るかとかこまかく行政に申請しないといけなくって、手続きに膨大な時間がかかるそうですね。混乱をさけるためだとか、趣旨はわかるんですけど、こんな時にまでいちいち国会を通して法整備して、それから手続き具体的に決めて・・・って、どうかと思いますね。
未曾有の事態に超法規的手段を講じない理由が、ほんとよくわかりません。
Commented by まるち at 2011-06-01 07:02 x
鎖国か国際化か?というのは極論すぎるのですが(笑)
やはりインターネットなどで各国との距離がなくなりつつある昨今
企業はそれなり(すごい努力ですが)に進化してきましたが・・・
巨大すぎてなのか偉すぎて?なのか知りませんが
政府の組織は進化から取り残されてしまったのでしょうね
政治家の文句ばかりでく
国民も真剣に政府のありかたを議論すべきだと思いますが
あきれるばかりで疲れてしまいます
やる気をなくして疲労困憊というのが
”非”被災地の人たちじゃないでしょうか
日本の多くの部分が機能しなくなっていても全体としては
機能して行かなくてはならない毎日
私の家族も、あれから仕事が増えているのを実感します。
これ、イコール収入が増えたということでは無いです(笑)
Commented by Sirius at 2011-06-01 07:53 x
すべてが役所的発想でしか動かないのです。
義捐金配布も、口座番号と通帳と申請書と認め印がいると。
すべて流された人がそんなの持ってるわけないでしょ!
あるおじいさんは「拇印じゃダメか?」と聞いて
「すみません、無理です」と言われてました。
誰かが餓死するまで放っておくのでしょうか。
また原発の水素爆発時も、住民用のヨウ素を
外国が提供してくれたのに、
厚生省が認可してない薬だからダメ、と官僚に言われ
それに従う政府です。
やはり初期段階で「緊急事態宣言」をしなかったために、
政府や首相の命令も効力を発揮せず、議員や官僚が従わない状態になってると思います。
今更宣言できませんから、どうしようもなく困ります。
逆に活躍したのが大小問わず企業でした。
震災があってすぐに、ボランティア、救援物資送付禁止という風潮の中でも、例えば大阪の毛布会社などは大量の毛布をすぐにトラックに積んで持っていってました。
そこには手続なんかありません。
あるのは愛情、友情です。人が人を助けるのに必要なことは、それですよね。
Commented by lyonnaise at 2011-06-01 08:29
kazuuさん
そうなんですよね。
とりあえずでもいいんですよね。できることはあるんですよね。
それを少しずつでもしていけばいいんですよねぇ。
Commented by lyonnaise at 2011-06-01 08:33
Gabrielleさん
今回数人から聞いた。だからフランス赤十字には払いたくないというフランス人もいっぱいいた。(日本赤十字に送りたい、と。)
そうね~。
平等にしなきゃ、どうしよ、どうしよ。って目に見える気がするなぁ。自分もやりそうな気がするなぁ。
無駄に考える時間も考えものよね。普段の生活でもね。
寄付は確かに使途が決まっていてすでに機能し始めているところに寄付するもの一案ね。
Commented by lyonnaise at 2011-06-01 08:37
kumiさん
平等分配かぁ。 あとで埋め合わせすればいいですよねぇ。食べるのに困っている人もいるのにもうそろそろ3か月。。
手続きの時間の長さ、無駄な手続きはどうにかして欲しいですよね。
平時じゃないんですものね。
超法規的手段。そうそう!絶対に必要ですっ!
Commented by lyonnaise at 2011-06-01 08:39
まるちさん
そうですよね。日本全体としては機能していかないと、ただでさえ経済停滞していますものね。
お仕事増えていますか。
行政のせいで、しなくてもよかったことも増えているのかしら。。
すでに精神的にもみんな疲れているのに、マズイですよね。
個人や企業や一部の地方公共団体がが元気に率先して動いているのは大きな救いですね。
Commented by lyonnaise at 2011-06-01 08:45
Siriusさん
緊急事態宣言、してないのでしたっけ。。 ありゃりゃ。
途中でできるように法改正するとか、できないんでしょうかね。 あー。

しかし、義援金の受け取りにそんなに必要なのですか?!
誰か一人市の担当の人とか、避難所の全員の顔を知っている人(いそう)が立ち会ってその人が責任をとればいいじゃないですかねぇ~。
拇印でいいですよね。認印なんかよりよっぽど信頼性がある。 あぁ~、もう脱力しちゃいますね。。

便りになる企業があって本当に有難いですね。
そう、心ですよね! お役人もベースを別のところに置いて欲しい。
Commented by hatsumina at 2011-06-01 15:22 x
昨日日本に帰ってきました、放射能のウエルカムシャワーを浴びに。
また昨日は特別放射性物質が関西のみならず九州まで飛んできてた日(笑・・・・しかない)。

被災地、もう餓死者も出てますからねぇ。
政府や企業の言う「検討している」は逃げの合言葉です。
日本赤十字も、政府が分配を決めるのを待っている状態・・・とずっと言ってました。
寄付は集まっても、そしてそれを速く届けたくとも、勝手にあちこちに配れませんもんね。
「検討している」から、配れないってこと。
ネット規制の法律なんかはチャキチャキあっという間に決めるのに。放射性物質の毒性の基準も200倍とか300倍とか、さっさと決まるのに。
ある人が言ってました、「もし本当に寄付したい、なにかしたいのなら、直接自分が行くしかない」これは今回の震災・人災のことじゃなくて、大昔のことですが。
Commented by あき at 2011-06-02 07:56 x
水道工事、土木工事業者二代目です。16年前の神戸大震災の時は日本水道組合の要請で一ヶ月神戸に行きました。私たちの業界は暇です。義捐金の一部10憶円を頂ければ仲間を連れて瓦礫を全部片付けるのに、また夢のような事を言ってしまいました。リヨンは市長が代わりリヨネーズさん入らした頃からきれいな街に変わりましたね。
Commented by lyonnaise at 2011-06-02 09:33
hatsuminaさん
もう日本に!
今回は3カ月がとても速かったですね。

被災地は3カ月が経つとは思えない状況。。
首相を変えるより仕組みを変えないとどうにもなりませんね。
吉田所長のように職を辞す覚悟で責任を持って行動できる人が政府や官僚にもっと欲しいです。
今回も直接支援に行っている人たち、多いですね。本当にすごい。義援金はそういう人たちに託すのが早道ですね。
Commented by lyonnaise at 2011-06-02 09:42
あきさん
おぉ、瓦礫を!
被災地の(被災された方の)ブログを見ているとものすごい瓦礫が残っていて、誰も片づけることができないのですよね。
本当に、そういうことに早く義援金を使って欲しいです!! 
ここに、気力とやる気と体力がある方々がいらっしゃるというのに、もったいない!
赤十字から分捕って、「これでよろしく~!」とお渡ししたいです!!

リヨンの以前をご存じなのですね。私はコロン市長時代しか知りませんが、かなり街の環境に(公園整備や省電力、排気ガス減少など)力を入れている方で、成果が出ているようです。
<< 今夜は寝るゾ! 不信任案ですか >>