ル・キャトーズ・ジュイエ


と呼ばれる革命記念日。
もちろん祝日。

13~22度という、ちょっと気温低めだけれどお天気なので、おさんぽ。
また日焼け止め忘れた。。

友人にもらったスプレー式をバッグに常に入れておこう!
(その前に、出かける前には日焼け止め。という感覚を身につけるほうが大切とは思うけれど)



カフェでしばし読書をしたのち、パレードのあった道で国旗の写真を撮ろうと通ったら、


c0186684_22251585.jpg






片付けられていた。


なぜ~~?
今日が革命記念日ですよねぇ~?


舞台は片付けられずに残ってる。(笑)





c0186684_22254138.jpg







しかたない。おととい通りかかってささっと撮った写真。


逆光でわかりにくいんだけど。








c0186684_2226562.jpg







では、ローヌ岸のトリコロール
(ちょっと無理がある?)

この船はお花も含めて色を揃えていて素敵。



見えにくいけど、橋(?)の下にかかってる二つの鉢のお花も同じ色。




c0186684_22263456.jpg









鴨くんたちが休憩中









c0186684_2227525.jpg









白鳥さんたちは、食事中









c0186684_22272898.jpg



やっぱり乾杯はロゼかしら
(何の乾杯?)

このオリーブを練り込んだおつまみ、グー




22時半からの革命記念日の花火も今年は楽しめそう。
日本の花火と比べたら簡素だけどね。

でもね。
雰囲気はいいよ~

ちょっと華やかだと、「おぉ~」とか、拍手が起こったりするから、盛り上がるの。



c0186684_6214158.jpg








フルヴィエールのバジリカ聖堂を借景に









c0186684_622109.jpg









花火の色に合わせてバジリカもお色直し










c0186684_6224043.jpg





でもこれが、いわゆる最後の華やかな部分

美しいけどね。

でも、日本の花火って、本当にすごいと思わされる。





福島原発暴発阻止行動プロジェクト応援してます。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2011-07-14 15:14 | フランスでの生活 | Comments(10)
Commented by kumi at 2011-07-15 01:53 x
パレードとか、なんで前日にしちゃうんでしょうね??
謎です。。
花火の日も、なんか毎年雨っぽくって打ち上げるのか上げないのか、
もう、いいやぁ、と諦めたら打ちあがってた、といった具合に見逃していて、
フランスに来てからまだ一度も見たことがありません(涙)
今年こそは!3度目の正直で見るぞーー
(ちなみに、ショボイんですか・・・?花火。)
Commented by あき at 2011-07-15 06:08 x
リヨネーズさんお早う御座います。7月14日にリヨンでもパレードをするのですか?パリ祭はパリで数回見ました?参加しました?、ダンス(ロック、日本で言うジルバ)をしたので、ダンスはリヨンで習いました。7月10日は日仏学院でパリ祭が行われましたでした。私が一人で座っていたら30代?女性に声をかけられダンスを楽しみました。
Commented by 桃子 at 2011-07-16 04:09 x
メッスには沢山の軍隊の宿舎があるためか、軍隊の行進は目を見張るものがあって、
他所からも見学者でいっぱいになる行事ですが、13日(前日)に行われますね。
14日の本番にパリで参加するため前日にしてしまう習わしになってると聞いたことがありますが、
リヨンもそうかも知れませんね。
なぜ~~?・・・とありましたので、久しぶりにお邪魔しました^^。
いつも美味しそうなもの、楽しいコメント、がはがは!と笑いながら拝見してます~♪
素敵な夏をお過ごしくださいネ。
Commented by Naoko at 2011-07-16 06:50 x
昨日の花火、確かにシンプルだけどノスタルジックな感じでよかったです。
今日もウィルソン橋がトリコロールにライトアップされててきれいでしたよ(いつもだったらスミマセン!)。
Commented by lyonnaise at 2011-07-16 20:43
kumiさん
桃子さんがコメントで教えてくださいましたよ~。
確かにパリに終結するためには、前日にやらないとね~。
でもあの雨の中、ユニフォームずぶぬれ?? 気の毒。。

花火は...日本って、すごいですね!
Commented by lyonnaise at 2011-07-16 20:45
あきさん
パリとは全く規模が違いますよ~。ミラージュ飛ばないし。
前日にいろんな町でするみたいですね。
日仏学院ですか。懐かしいですね。
Commented by lyonnaise at 2011-07-16 20:46
桃子さん
ありがとうございます。ようやく謎が解けましたよ~。
メッスには軍隊の宿舎があるのですか。行進も華やかでしょうね。
去年リヨンの行進を見たのですが、消防士さんたちに一番拍手が多かったです。(笑)

桃子さんも素敵な夏を~
Commented by lyonnaise at 2011-07-16 20:49
Naokoさん
ノスタルジックなんて、すばらしいコメント!
フルヴィエールの聖堂が滝のようになったのは美しかったですね。
ウィルソン橋がトリコロール? それはきっと革命記念日に合わせてでは? 見たかったなぁ。次回は夜のおさんぽはローヌに行ってみようっと。
Commented by kumi at 2011-07-17 17:54 x
そうなんですね!前日パレードの謎が解けました。桃子さんありがとうございます☆

花火、行きましたよ。
期待しないで行ったら、すごくきれいでした!
花火が遠いから、自分の上に降ってくるような感覚は味わえなかったけど、それでもフルビエールとミニエッフェル(?)と花火とのスリーショットはなかなか^^
花人は関係ないのですが、爆竹は、いただけませんでした。あれって、ティーンエイジャーがやる程度だと思ってたら、家族ぐるみでやる人もいるんですね!案の定人に向かって投げてる人もいましたし・・・^^;
Commented by lyonnaise at 2011-07-17 21:17
kumiさん
よかったです。私は初年度にとてもガッカリした(笑)ので、それ以来期待しないように行ってます。(それでも行く)
フルヴィエールの借景がいいし、全体の作り方は素敵ですよね。近くだと音楽もあるのかな~。(以前アンジェ市で観た時は音楽も含めてストーリー性があったので)
爆竹は...家族でもやってるのですか! 私も目立ちたい若い子たちが遊び半分でやっているのだとばかり思ってました。 ふむ。
<< 大切なのは スイスって。。 >>