教会でのピアノリサイタル

友人のピアニスト、小島則子さんが
今年も6区の教会で、
パイプオルガンの修復のためのリサイタルに出演。
(チャリティーで、個人の意思で寄付する方式)


c0186684_7564189.gif




10月13日(木) 20時より

Eglise de la Rédemption
Place Puvis de Chavannes

最寄駅は6区のメトロ Foch



写真は、このサイトからお借りしました。




PDFを貼り付けられないからコピー(でもテキストしかコピーできないー)

Noriko KOJIMA
Récital de piano

jeudi 13 octobre 2011
à 20h00

C. Debussy:
Suite bergamasque

G. Fauré:
Nocturnes

F. Chopin:
Nocturne
Valses

F. Poulenc:
Improvisations
Napoli

Concert gratuit
(Libre participation au nouvel orgue)

Eglise de la Rédemption
Place Puvis de Chavannes
Lyon 6eme Mo: Foch


パイプオルガン修復のためって、素敵!
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ


福島原発行動隊応援してます。
[PR]
by lyonnaise | 2011-10-01 22:07 | 美術・文化 | Comments(4)
Commented by あき at 2011-10-02 07:50 x
帰りの飛行機で隣り座席の30代?女性が話し相手になってくれた、スペインでピアノを教えているピアニストだそうです。機内でゆったりとしたスラックスに着替えて、降りる時はまたキツメのスラックスに着替えていました。(笑)。
Commented by lyonnaise at 2011-10-03 01:53
あきさん
欧州で活躍されているピアニストや音楽家の方々、多いですよね。
Commented by kazuu at 2011-10-03 10:40 x
音楽の秋昨日は家から歩いて3分位の近くの地区のイベントでヴァイオリンとピアノのコンサートがあり行ってきました。
日曜日の昼下がり心地よい音楽に癒されました。
たまにはこんな凄しかたもいいものです。
Commented by lyonnaise at 2011-10-04 08:14
kazuuさん
素敵な日曜の昼下がりでしたね。しかも近くで!
音楽を聴くと、特にクラシックは優雅な気分になりますよね。気持ちがゆったりするというか。
秋はまたいい季節ですよね。
<< イベントの季節 ブラッスリ Le Sud >>