不便さに慣れる



日経ビジネスのメルマガで目に留まった記事

ピークオイル問題


ふと思ったのが、日本全国を走っている宅急便のトラック。
燃料使うし公害も発するし。
日本人は本当に便利さを追及しすぎ。半分でもいいのにね。

フランスには宅急便システムがないからその分燃料使用も公害も少ないかな。(負け惜しみ)


今日、インクが切れたので換えて、
在庫が無くなったから発注した。
Amazon.fr
インクは別の会社の出店だったけど。

ログインして1クリックで購入して、(ここまでは速い)
Merci ! 画面が出てきたから安心して、よく見たら、
配送予定日3月9~19日。
覚えてられなーい。
手帳に配送予定日を書き込む。

日本ならこの段階できっとお客さんからクレーム入るよね~。

フランスでは、19日に届かなかったときにクレームを出す。(笑)


まぁ、お国柄ってことで。(いいの?)

かかる日数を見越して注文するようになるのよね。


人間、なんでも慣れる。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ


ミツバチ自主上映ファイト!

福島原発行動隊応援してます。
[PR]
by lyonnaise | 2012-03-01 00:25 | 日本 | Comments(2)
Commented by sirius at 2012-03-03 06:44 x
インクないまま過ごすのが怖いです、私なら。
急ぎの仕事でプリントアウトができないってことになったら!!!
と、チョー焦ります。
たぶん、注文した後でその日にちを聞かされたら、
近所の電気屋さんに買いに行きます。
日本の社会自体がスピードを求められるから、なのかなぁ。
電車が帝国で動くのは助かるけど、自分自身も時間を守ることにばかり気が行ってしまうときはありますね。
もっとゆったり生きたいな~
お休みの日でさえ、何時までに洗い物して、何時までに掃除して、とスケジュール組んでる私って……
Commented by lyonnaise at 2012-03-03 08:20
siriusさん
私もインクがないのは怖いですよ~。
でも交換したその日に発注しましたから。一か月は持ちますし~
万が一かすれて来たら近所のお店に走ります。

日本で求められるスピードはものすごいと思います。
本当にきちんとした国と国民性ですよね。
ラテン系(?)では、仕事でも平気で遅れてくる人いますからね~。
しかしお休みの日にも「何時までに掃除」と考えられるってすごいですね! 私は午前か午後どまりかなぁ。
<< 法案可決、施行のスピード 社会復帰 まぢか >>