晴れた祝日



今日は3度から22度という.....着替えが必要な日でした。
10度から20度ぐらいなら、半袖の上にジャケットを着ておいてそれを脱ぐ程度ですが
今朝はタートルネックの上に皮ジャケットでしたよ~~

Ascension というカトリックの祝日なので、身なりを整えた家族が教会に向かっていました。
敬虔な信者は減っているとはいえ、やはりカトリックの国ですね。


c0186684_6252970.jpg

市内には花や木が植えられていますがこの時期はバラが美しいです。
中心地でもこのように花が植えられています。
(まぁ、フランス、その分税金高いですからね~)

c0186684_6254218.jpg

でもこの美しさ。
散歩していてほっとするひとときです。


3月は外出するとき日焼け止めを塗っていたのに、4月はうっかりしていて、
ブルターニュでも塗らずに歩いていたからか、最近皮がポロポロと。。
えぇ、顔の。。(!) ひぇ~

叫んでも戻らないから仕方ないですね。
ひと皮剥けるのを待とう。


根気よく。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ


福島原発行動隊応援してます。
[PR]
by lyonnaise | 2012-05-17 23:28 | 日常 | Comments(2)
Commented by まるち at 2012-05-18 14:35 x
綺麗なバラですね、湿度の無い国ではアブラムシはいない?ですか
庭のバラは薬品を使わないので近くで写真をとると
ツブツブとアブラムシが・・・
日焼け、お大事にしてください。
Commented by lyonnaise at 2012-05-19 07:40
まるちさん
そういえば、ラッキーなことにアブラムシはいないのです。
もしいたら、ウチのキッチンには。(以下略)
日焼け...なんか皮が分厚いです。。
<< 5月なのに 天候不順は続く >>