ピアノリサイタル at Lyon



ピアニストの友人(ジュネーヴ在住)が、リヨンの6区の教会で
パイプオルガンのためのチャリティーコンサートを開きます。
このオルガンのためのコンサートはもう3回目になります。昨年は日本人会の総会と重なって行けなかったのでした。

c0186684_724135.png

PDFは掲載できないので、画像として保管してみました。 見えにくいかな?

10月11日(木) 20時より
Eglise de la Rédemption
Place Puvis de CHavannes (6e) Metro Foch



この友人は以前リヨンに住んでいて(それで知り合った訳ですが)
料理の腕前がプロ並みで、何度かブログにも載せたので
以前からご覧になっている方は、彼女のお料理とテーブルセッティングのセンスを
覚えていらっしゃるかも?

アーティストって男女にかかわらずお料理が上手だと思うのは私だけでしょうか?
クリエイティブだから?


そっか。。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ


福島原発行動隊応援してます。

気仙沼ミサンガ応援してます。
[PR]
by lyonnaise | 2012-10-11 20:00 | 季節イベント | Comments(6)
Commented by あき at 2012-10-05 08:38 x
首ですか?私の場合い、針治療で (首に針を打って、電気を流してもらう) 直ぐ治りましたが、トラエモ~ン。

リヨンで一度、Sさん (独身、学生、一人だけ家賃の高いアパートを借りていた、その資金と人脈を元手にして、パリでファション業界で成功し、フランスで勲章まで頂いた、?)
のアパルトマンで、プロの女性料理人に料理を作って頂き食べました。
盛り付けの、センスとスピードに驚かされました。
Commented by まるち at 2012-10-05 14:45 x
わぉっ!あきさんて・・・なにものですか!!
人脈といい経験といい知識といい・・・・んもぅ~宇宙人??
ねぇ、くまさん(無理やり同意をせがむ)
首は一週間かかりますよねぇ~
Commented by lyonnaise at 2012-10-06 19:54
あきさん
こわい~~。 すごい怖がりなんです、ワタクシ。想像するともうダメで。。
す、すごい。そのSさん。学生の時からプロの料理人をアパルトマンに招いて食事会ですか?!
そのお友だちだったのですね。
今でもそういう友達いないです。(笑)
Commented by lyonnaise at 2012-10-06 19:56
まるちさん
ほんと、なにものなんでしょね~~
ちょっと想像を超えており。。

首、そうですよね。かかりますよね。ワタクシたちのお年頃では。(え?)
そろそろラジオ体操もできるかな?と思えるぐらいになってきましたー
Commented by あき at 2012-10-10 08:59 x
毎年、11月末に行われる、吉岡千賀子さんのラベルのピアノリサイタルに行っています。
演奏の前に、フランス料理の前菜にワインと、千賀子さんが連れ来た、地元のホテルからの出張サービスがあります。
Commented by lyonnaise at 2012-10-13 20:07
あきさん
毎年リサイタルにいらっしゃるのですか。芸術の秋ですね~
演奏の前に食事ですか。後ではなくて。 ご本人は気が散らないのかしら。(あ、ご本人は参加されないのかな。)
ディナーショーみたいな形式なのですね。
<< 贅沢な夕べ ミサンガたち >>