11月の声を聞くと



今日は諸聖人の日 Toussaint の祝日でした。
フランスのお盆のような感じで、みなお墓詣りに行きます。
菊の大きな鉢植えがたくさん売られています。

フランス人って花束にも平気で菊を入れますが、お墓参りにも菊を持参します。
シクラメンも持参します。
お墓の平たい部分に鉢を置く方式です。(日本のようにお花を活ける場所はないです。)

大きな公共の墓地に見学に行くつもりだったのですが、
おこもり。。


先日撮った外の写真を見ながら気分だけは外へ~~


c0186684_5234527.jpg

日が短くなりました。17時半でこの夕暮れ
少し前まで19時半でも明るかったのに

c0186684_5255285.jpg

大きな月がバジリカ聖堂のところに
これは朝7時頃
少し前は8時でも暗かったです。こちらは冬時間への移行のおかげ


なんか物悲しいね
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ


福島原発行動隊応援してます。

気仙沼ミサンガ応援してます。


もう少しがんばれば事務作業終わるかな
[PR]
by lyonnaise | 2012-11-01 21:21 | 日常 | Comments(2)
Commented by kazuu at 2012-11-02 16:41 x
ご無沙汰しました。
リヨンもすっかり冬の気配ですが日ごとに寒くなり日が短くなると気持ちも落ち込んでしまいそう。
家に閉じこもっていないで外に出ましょう。!
聖堂のお月様綺麗ですね。でもちょっと淋しげですね。
Commented by lyonnaise at 2012-11-03 08:19
kazuuさん
めっきり日が短くなりましたよね。
暗くなると気分も暗くなります。夏は躁で冬は鬱になるフランス人の気持ちがわかります。
それに曇りが多くなりましたし。
家にいるのも好きなのですが、誘惑が多いので、別の場所でおこもりしたいと思います。
<< 秋の復活? 煮込み料理 >>