少しずつ



c0186684_8562875.jpg

ライトアップの準備が整っています。


あ、このときは午前中でした。
フランスの11月らしい空です。


でも、今日は晴れ間が出て明るい日になりました。
気温も穏やかで、それほど寒くなかったです。

とはいえ、夕方Tシャツの人を見たときには驚きました。


最高気温10度で半袖
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ


福島原発行動隊応援してます。

気仙沼ミサンガ応援してます。
[PR]
by lyonnaise | 2012-11-23 00:55 | 日常 | Comments(6)
Commented by あき at 2012-11-24 03:53 x
第一印象はウィクトリユーゴ通りかな?
昨日は叔母の一周忌がありました。
今朝チェックしたら、作、演出家の親戚の女性が、
自分のブログに親戚一同の写真も載せていました。
(笑)90歳まで生きたのですから、笑顔です?
Commented by まるち at 2012-11-24 08:33 x
うっ、ここもクリスマスがぁ~(涙)
そうですよね、もうすぐ12月ですから。
くまさんも、ここに書けない苦悩と格闘中ですか、はい空元気ですね。
でもフルーツは沢山買っているし流しが詰まるほどお料理してる(笑)
えらいなぁ~
Commented by lyonnaise at 2012-11-24 08:58
あきさん
さすが思い浮かべられるところが近い。
二つ横の通りのシャリテ通りです。

みんなが一周忌に笑顔で集まってくれるというのは幸せなことですよね。
Commented by lyonnaise at 2012-11-24 09:02
まるちさん
そうですよ~~。空。
対面仕事が結構あるのが、禍と幸と両方ですね。
ビタミンCのためにフルーツたくさん買ってるんですが、余りがちで。
思い出すように机の上にみかん置いてます。(笑)
Commented by あき at 2012-11-24 11:37 x
シャリテ通りをブログで見られるなんて、素晴らしい。
私が住んでいた通りです。
通りの名前を言ったら、良い名前だね、と言われました
前の住民は、広島出身の美野君、実家から沢山の日本の本、本棚、カーケンを送ってもらい、全部残したまま日本に帰国しました。
広島県の名工が作った銅製の壺まで置いて帰国ました。
アルメニア人の大家さんに差し上げなさいと一緒に広島から送られたものです。
あんな大家にあげるなら、アキさんにあげる。
御言葉に甘えて私が持ち帰り床の間に置いてあります。

Commented by lyonnaise at 2012-11-25 09:09
あきさん
いい通りですよね。素敵な織物美術館もあるし。
いろいろお話を伺っていると当時は留学される方々はすごいお家の方だったのでしょうね。
今みたいに簡単に留学できる時代ではなかったですものね。
それにしてもそんな立派な壺を大家さんにと送って来られるなんて!
<< 早いなぁ 冬の風物詩 >>