光の祭典2


夕方救いの神が現れて、おかげで今日も見に行けました。
ありがたや~~


目的はサン・ジャン大聖堂

c0186684_104199.jpg


c0186684_1042110.jpg


c0186684_1044693.jpg


c0186684_1051882.jpg



去年(おとどしかな?)よりさらにすばらしかったです。


あきさん懐かしのシャリテ通りのライティング

c0186684_1084927.jpg



マルシェ・ド・ノエルも寄りました。

栗の産地アルデッシュ地方のマロングラッセが1個1,50ユーロで売られていて
おいしかった~~です。
マロングラッセはお高くて、パティスリーなどで買うと1個2~2,50ユーロぐらい
するのですが、ここは良心的なお値段。


朝型に切り替えなくちゃいけないのにまだPCの前

応援クリックありがとうございます
人気ブログランキングへ



福島原発行動隊応援してます。

気仙沼ミサンガ応援してます。
[PR]
by lyonnaise | 2012-12-10 01:51 | 季節イベント | Comments(6)
Commented at 2012-12-10 11:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あき at 2012-12-10 16:42 x
シャリテ通り、忝い。
進行方向がペラーシュ駅ですか?
それならば、手前の大きな扉が入口で、隣に八百屋さんがありました。

私、セスタン劇場の左側のアパルトマンにも住んでいました。

Commented by kumi at 2012-12-14 00:29 x
こんにちは☆
いつも楽しく拝見しています。

今年のルミエール、旧市街とソーヌ沿いの評判がとてもよかったみたいですね!
私はどちらも行きそびれてしまい、しまったー!と思っていたら写真を発見してラッキー^^

花火はしっかり見たのですが、旧市街に人が殺到したおかげで(?)
人の出はまあまあでしたよ。

Commented by lyonnaise at 2012-12-16 23:39
鍵コメさん
おひさしぶりです~~
コメントありがとうございます。お二人とも懐かしいです~
世界は狭いですよね!
Commented by lyonnaise at 2012-12-16 23:42
あきさん
すぐ近くだったのですね。
これはおっしゃる通り、ペラーシュ駅に向かって撮ったもので、
織物美術館より駅寄りです。
セレスタン劇場に向かって左側はたまに行くカフェがあります。とはいえ、テラスが出る季節限定で。
Commented by lyonnaise at 2012-12-16 23:44
kumiさん
今年はまたすごい人出でしたね~。直前が寒かったけど始まったら意外と穏やかな天候でしたしね。
花火は見られませんでした。テローの方面にも行けず。。
二人足してちょうどいい感じかしら。
<< KLM機内食 光の祭典 >>