讃岐うどん「たも屋」



今になって時差ボケか、夕食後(正確には途中)異常に眠たくなって3時間ほど眠り込んでました。。


さて、田舎の隣町(県庁所在地)でのひとこま

今回、帰り(のみ)プレミアムエコノミーで、スーツケースを2個無料で預けられました。
初めて!(日系航空会社はエコノミーでも2個らしいけど、AF-KLMはエコノミーは1個)

そこで、帰りはスーツケースを1個買って、2個持参することに。
隣町のMUJIで買いました。ついでに収納グッズも。

MUJIではお店の人と話し込む。
帰り際には近くのおいしいおうどん屋さんを教えてもらいました。


c0186684_9224633.jpg

中はこんな感じ。セルフサービス。右から左に動きます。

注文したらどんぶりにうどん玉を入れてくれるので、
温かい場合は自分で湯通しして、天ぷらなどを選び、最後におつゆを入れて、支払い。
後ろにあるテーブルで薬味を乗せて、好きな席で頂きます。

c0186684_9231399.jpg

天ぷらは、リヨンではお目にかかれないれんこんとごぼうを選択。
これでワンコインでおつりがきます。
というのは、お昼は天ぷら1個無料だから!

ぶっかけを頼んだのに、おつゆを入れる時に間違えてかけうどん用のつゆを入れてしまいました~~
でも懐かしいおだしの味で、温かくておいしかったです。
私の薬味の選択は、水菜、わかめ、しょうが。
※この後、すりごまをたっぷりかけて頂きました。 温かい讃岐うどんはしょうがとすりごまで食べるのです。

c0186684_9235855.jpg

「たも屋」さんです。
外に出て写真を撮っていたら、うどんを打っている店長さん?がにっこり笑ってくれたので

c0186684_9243286.jpg

一緒に写真を撮りました。
お互いにっこり、お辞儀をし合って離れました。
田舎って、なんか、人との間隔がフランスに似てるかも。
東京ではこんなことはないんですけどね。なんかほっこりする感じ。


県庁所在地に行ったのは、銀行手続きのためだったのです。
が、印鑑文化に泣きました。。


福島原発行動隊応援してます。

気仙沼ミサンガ応援してます。


応援クリック、ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2013-03-09 01:03 | 日本 | Comments(4)
Commented by あき at 2013-03-09 10:02 x
たも屋さん、本場の味ですか?
私の市には駅前に、丸亀うどんができました。本場の味とは、うどんも出汁も、一味違うみたいです?
リヨンでも天ぷら、鳥のから揚げ、自炊して食べていました。
炊き込みご飯がフランス人に評判が良かったです。
Commented by lyonnaise at 2013-03-10 08:06
あきさん
ここはおだしがすご~く懐かしい味で、思わず懐かしい~!と言いそうになったほどでした。
小さいころ近所にあったセルフのお店のおだしと同じ味です。
丸亀うどん、誰かから聞きました。チェーンで流行っているとか。
でも本場と違う味なのは残念ですね。
あきさんはリヨンでも天ぷらをされていたのですね!すごい。
から揚げは、(日本のから揚げ粉を持ってきていて)少ない油であげ焼きみたいにしますが、天ぷらは。。
Commented by あき at 2013-03-10 15:04 x
リヨン時代、ファション界で成功した、Sさんのアパルトマンに行って天ぷらを揚げました。
大阪人のSさんの一緒に作ろう(私が一人で作った)という希望でたこ焼きを作りました。
Commented by lyonnaise at 2013-03-11 05:06
あきさん
天ぷらにたこ焼きとはすごいですね! 私、自慢じゃないですが、どちらもできません。
一緒に作ろう(一人で作った)には笑えますが。(そういう人っていますよね~。笑)
<< 食事も少しずつ 油不足 >>