新しい月



夏時間になって、7時半から20時まで明るくなりました。
電気使用量削減は、LEDなどの使用ですでに電気使用量が減っているから、制度が始まった1976年に比べると3分の1程度しか貢献しないそうですが。
それでも夜電気を点ける時間は遅くなりました。


今年も3か月が過ぎましたね。
日本では新年度。

もう一年の4分の1が過ぎた、速かった、とも思うけど、
この3か月はいろいろありました。
1月は、仕事面での変化、
2月は最悪、
3月は、健康と人間の品格というものについて考えさせられた月に。

人生短いのだから、大切にすることを見極めたいものです。

そして、気分のゆとりは常に持っていたいものです。


c0186684_7113655.jpg

元勤務先が応援販売している、「がんばっぺ!福島」 会津型ノート・一筆箋、会津木綿柄折り紙


コンタクトを大切にしながらできることをしていきたいです。


気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


応援クリック、ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2013-04-02 23:56 | ちょっと思うこと | Comments(6)
Commented by あき at 2013-04-04 07:11 x
私の、一月は行く。二月は逃げる。 三月は去る。でした。

青春時代と比べて、一日、一月、一年の時間が短く感じられます。

「ニュース英会話」の司会者が四月から変わりました。

今日では、素晴らしい番組をテレビで放送しています。

「テレビ フランス語会話」も、時々見ます。四月からは映像で見るフランス、昨日はリヨンの街でした。
Commented by lyonnaise at 2013-04-04 08:02
あきさん
本当に、若いころと比べてずいぶん早く一年が過ぎるようになりました。

ニュース英会話をご覧になっているのですね。すごい。
フランス語ではリヨンが写っていましたか。うれしいですね~。 フランス語会話、見ていた時期もありましたが、今は映像が出てくるのですね。
当時の先生は、中央大学教授になっていてびっくりしました。
Commented by あき at 2013-04-04 08:40 x
「ニュ-ス英会話」、添削がとても参考になります。英語教諭2級持っいます。感心して、すぐ忘れます。(笑)。

フランス語会話、私の時は、ワッセルマン先生(ノルマニアン)、牛場暁夫先生(留学生試験で優秀、エコールノルマルに留学した)でした。
Commented by lyonnaise at 2013-04-05 06:52
あきさん
英語教諭の資格までお持ちですか。本当に多才ですね!
牛場先生ってフランス語会話で見たような気も。(すでに忘れていますが)私が見ていたフランス人のミカエル・フェリエ先生がいつの間にか教授に。
仏ネットニュースで東大教授となっていたのでびっくりしましたが、東京の大学の教授でした。(笑)
Commented by あき at 2013-04-05 13:41 x
ミカエル先生、直接習ったことはありません。
日仏、開館、学院の講演でよくお見かけしました。
牛場先生、直接習ったことあります。私、奥様のファンでした。
Commented by lyonnaise at 2013-04-07 06:02
あきさん
ミカエル先生とはダンスしましたよ。(合宿参加者全員)
<< ミント色 復活祭 Joyeuses Pâ... >>