お花たち




c0186684_628548.jpg

この暖かさで開いてきた、先日ソーヌのマルシェで買った桃の花

c0186684_6292416.jpg

その前に咲き乱れていたチューリップ

c0186684_6294619.jpg

近所のアーモンドの花

c0186684_6301142.jpg

パッと見、桜に見えるんですけどね~


c0186684_6334435.jpg

ほんとの桜はここにだけ


無意識にピンクを求めているのかしら


気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


応援クリック、ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2013-04-18 23:32 | 日常 | Comments(2)
Commented by あき at 2013-04-19 07:50 x
ピンクは元気になる色だそうです。

単純に、リヨンとライオンの言葉、綴りが似ている、発音が似ているから、と言う事でした。

某放送局の話ですから当てにはなりません?

40年前、フィリピンイーグルの間違いを投稿したら番組が中止になっていました。
「fly me to the moon」と言う歌の訳の間違いを投稿したら上目使いの返事を頂きました。

Commented by lyonnaise at 2013-04-21 07:28
あきさん
ピンク、特に日本人は春に見ると元気になるかもしれませんね。

リヨンとライオンは、綴りと発音が似ているから、でしたか。
ジョークとして言っていたのでは?
友人のフランス人も、中世のフランス語ではYがIだったから、LION、なぁ~んて!って感じで教えてくれました。
LYONがLUGDUNUMの頃からライオン使ってたようですからねぇ。
ただ、今のように、市の紋章として使っていたのかまでは確認していませんけれども。
TV局、投稿にはちゃんと答えるのですね。
<< ポプラの並木道 ライオンはいま >>