簡易なイベント



夏らしくなったリヨン
今日はもわ~~っと蒸し暑い一日でした。
でも、明日は雷雨。あさっても雷雨。その後はまた最高気温20度ちょいの日々が続くようです。

週末、ローヌ沿いを歩いていると音楽と歓声が聞こえてきました。


c0186684_6525620.jpg

即席ダンス教室(左奥)
講師が3人ぐらい並んで踊っていて、それに向かって踊るこども達。
次に見た時には大人たちが踊っていました。

プールらしく見えるのは水をかけてくれる方式です。(笑)

c0186684_6532337.jpg

時々こうやって外の観客に向かってかけて喜んでました。

リヨン市のマークを大々的に使っている割には手作りイベントですよね。


次のイベントは夏至の「音楽の日」かな。


気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


応援クリック、ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2013-06-18 23:55 | 季節イベント | Comments(2)
Commented by あき at 2013-06-19 08:12 x
ダンスも好きです。
ロックと呼ばれている、フランス人が踊る、ジルバのような踊りでしたか??
私の姉がダンス大好きで、姉に習いました。

リヨンでは日本女性2名にロックを一緒に踊って、教えてあげました。
その中の一人、Kさんは、ICUを卒業して、商社に勤めました。
その後、東大大学院に入り、東京の私立大学で仏語の教授をしています。
定年です、していました。
Commented by lyonnaise at 2013-06-20 07:03
あきさん
ダンスがお好きとはやっぱりフランス人。
ここでは、現代っぽいダンスでしたよ。(なんて呼ぶか知らない。。)

当時の留学生、優秀な方が多かったのですね。 まぁ、今みたいに簡単に留学できる時代ではなかったですものね。
<< 本当のお豆腐 覚えられないチーズ >>