中世の街 ペルージュ



足首は二次災害にも遭わず(笑)、順調です。
今日の外出は座っている時間が長かったので。
明日あさってが山かな。
とはいえ、今週はガイド仕事は入っていないので、3時間歩き続ける、などという外出はありません。



先月、久しぶりにぺルージュへ行きました。
写真が主になりますが、3回ぐらいに分けて。

c0186684_6325024.jpg

中世のたたずまいを残し続ける町、ペルージュ

c0186684_6331975.jpg

Meximieux 駅からテクテク歩いて、この標識で右へ

c0186684_6334285.jpg

またしばらく歩いて、「フランスの美しい村」の看板のところで右へ

c0186684_634870.jpg

え?と思うのですが、ここを上がります。

5分ぐらいで、城壁に囲まれた町に到着です。

ペルージュは観光地ですが、ハイヒールはダメです。
この坂だけではありません。

c0186684_6343210.jpg

足元はこういう道なのです。


中世ですから!


気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


応援クリック、ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2013-07-01 23:11 | 近郊の町 | Comments(5)
Commented by あき at 2013-07-02 08:17 x
ペルージュ、ファキュリテ カソリックの語学学校にいた時、先生が自家用車で連れて行ってくれました。
その先生のアパルトマンで私が酢豚を作りました。アフリカから来ていた学生が豚肉が揚がった時点で、つまみ食いをしていました。
Commented by lyonnaise at 2013-07-03 05:04
あきさん
先生が車で連れて行ってくれるなんて、距離が近いですね。
さらに酢豚のご披露! 酢豚も作れるなんて、すごいです。
Commented by あき at 2013-07-03 15:22 x
リヨン時代の友人Tさんが、30年前、軽井沢で、中学の、同級生( 中華料理のプロ)と安くて美味しい、「万里」と言う中国料理のお店を始めました。
私も20年間、毎年、夏、遊びに行っていました。

今、Tさんは石垣島で素泊まりの宿を経営しています。
Commented by あき at 2013-07-03 15:36 x
私、16歳の時、中華料理作れました。うちの母がラーメン屋をやっていました。
Commented by lyonnaise at 2013-07-04 06:39
あきさん
高校生でもう中華料理が作れたのですか。ラーメン屋さんって羨ましいなぁ。

お友だち、軽井沢に石垣島に、と。人生にバカンスを求める方なのでしょうか。
<< 念願のハンバーガー この5ユーロ札は >>