和の心



今日の午後ぐらいの気候なら避暑にでかけなくてもいいリヨンです。
しかし最高気温が一日で10度以上下がったってすごいですよね。
なんだか身体がだるいような気がします。

とはいえ、ソルドに寄って帰ったので、元気!(笑)
明日で終了なので駆け込み。
最終日は夕方になるともう値札はずしてるからね。
(日本のように、閉店後に作業をするなんてことは考えないフランス人。)←閉店時間は日本より早いのにね。
ほんと、日本人って働き者。



このところ、日本からいらっしゃるグループをご案内すると、
特に60代以上と思われる方から、
「美しい日本語でご案内くださってありがとうございました。」とお礼を言われます。
最初のころは、海外に長く住んでるのにちゃんと日本語を話してえらいね。と言う意味かな?と思っていたのですが、

先日、同様なケースにどう答えてよいものやらわからず、「いえ、恐縮です。」と目を泳がせてたら、
続けて「最近の若い人はきれいな日本語を話せないんですよ。」と。

あ~、そういうことでしたかー。

ここ数年、フランス人ばかりか、日本の方からも実年齢よりずいぶん若く見られる私。
これは?? 精神年齢の効果?
ブログだったら実物見えないからさらに低いかも。
みなさま、まさか私のことを30代とか思ってらっしゃる?(笑)

あの、わたくし、若くないんですぅ。
きちんとした日本語を話すような教育受けた世代なんです。
きれいな日本語話せて当たり前なんですぅ。(心の声)

別の日には、「本当に、日本の若い人に聞かせたい!」とまでおっしゃって下さいましたよ。(汗)
どうしましょ。ドキドキ


別の時には、フランスの会社に同行通訳をした方から、ご帰国後にEMS
封筒がふくらんでる。

キャー、日本だー
c0186684_5551082.jpg

心ばかり、って素敵~
とてもご丁重なお礼状にこちらが恥ずかしくなりました。
国内外にご出張が多い方なのに、この丁寧な心配り。日本のビジネスマンだわ!

c0186684_555479.jpg

涼しそうなおしゃれな風呂敷!と手ぬぐい

風鈴は壁布となって涼しさを吹き込んでくれてます~☆


こういう和の心を忘れないようにしたいな~


気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


応援クリック、ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2013-07-29 23:10 | 日本 | Comments(2)
Commented by あき at 2013-07-30 07:22 x
小生も、くまさんと初対面でしたが、見た目30代後半、きちんとした日本語、適切な仏語を話す女性だなぁと思いました。

小生が20代でリヨンにいた頃、学習院の国文科を卒業してリヨンで知り合った年上の女性から、アキさんの日本語のここが可笑しい、セッセト仏語を勉強しなさい。よく注意されていました。御家は自営業をなさっているの魅力的なお仕事ね。 感謝、感謝です。

リヨンからパリに出て、画家と結婚したとか?
画家の石川さんに消息を聞いたのですが、脳出血の後なので覚えていませんでした。
Commented by lyonnaise at 2013-07-31 06:50
あきさん
およよん。30代に見えましたか。

忠告してくれる人は貴重ですよね。私も会社勤めで日本語に留意するようになったのかもしれません。
他人の日本語の間違いってよく気づくものなんですよね。(笑)
<< ハーブたち ブッション Daniel & ... >>