フライトメモ リヨン-フランクフルト



日本に戻って初めて湯船にお湯をためました。
ようやく余裕がでてきたのかしら。
湯冷めしないように早く寝なくちゃね。

さて、今回はルフトハンザ。
リヨン-フランクフルト間は、えっと、1時間半?
午前便なので、クラッカーが出てくるのかな?と想像していたら

c0186684_0242895.jpg

紙のボックスが配られて(写真撮り忘れ)中にこれが上下に入っていました。

c0186684_025533.jpg

一つ置いて隣のドイツ人を見て、シリアルをヨーグルトに入れてグルグル混ぜて食べました。
シリアル、大量に残りました。食べ方がドイツ風じゃないんでしょうね。

c0186684_0253816.jpg

到着したら、荷物を運ぶ台車?が、飛行機の下にグーンと入って来ました。システマティックに荷物が降りてくるのかな?
ちゃんと私のも運んでね~。と思いながら飛行機を降りてバスに。
バスでターミナルまでしばらく走りました。


リヨンから寒気を連れてきたのか、私が帰った日に急に冷え込んだそうです。
2-9度ぐらい。リヨンを出る時と同じような気温。
逆にリヨンはぽかぽか陽気みたいです。
とはいえ今日は初めての雨でしたが、週末には気温も14度ぐらいに回復する模様です。


気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


人気ブログランキングへ
応援クリック、ありがとうございます。
[PR]
by lyonnaise | 2013-12-19 00:20 | 日本 | Comments(2)
Commented by あき at 2013-12-19 17:36 x
シリアル?味の薄い、コーンフレークのようなものですか?

クラシアンが直せなかった天井の漏水を修繕したら、お客様から御礼に、ラスクを頂きました。バターの香りが美味しかったです。
Commented by lyonnaise at 2013-12-20 00:37
あきさん
そうですね。それだけかじると無味乾燥でしたが、ヨーグルトに混ぜるとなぜか甘く感じました。

おぉ、すばらしい。ラスクって流行っているようですね。私も昨年先輩にとってもおいしいラスクを頂きました。フランスではこんなにおいしいの、ないと思います。(見かけませんよね。)
<< ニュースいろいろ 日本のサービス享受中 >>