開封時には注意



予報どおりの白い空
ベルクール広場、定点観測。
c0186684_7313744.jpg

普段は晴れた日にしか写真を撮らないから、曇りや雨の日ってこれまで登場しなかったんです。
これ、午前中ですよ~


フランスでの賞味期限は、日本ほど余裕を持たせていないような気がします。
例えば、3日以内と書かれていたら、4日以内には使うようにしています。
(日本なら、もうちょっと余裕あると思う)

パスタソースなどは長持ちすると思いがちですが、
c0186684_7315210.jpg

A consommer de préference avant la date..........
賞味期限内に消費しましょう。
と書いてあるだけではなく、読みにくいところにある
c0186684_732564.jpg

Une fois ouvert,............
開封後は冷蔵庫で5日以内
という表示をちゃんとチェックしなくてはいけません。 最初の頃に、これをちゃんと読まずに次に開けたらカビが生えていたことがありました。。


ハムなどの包装
c0186684_7322236.jpg

15分前ぐらいに冷蔵庫から出しておいて、パスタを茹で始めて、さぁ食べよう、
と思って、オープンと書かれてるところから開けたら
c0186684_7323842.jpg

えーと。。
開~か~な~い~~。
カッターで回りを切りました。

いざ食べ始めたらパスタが茹で上がりましたよ。。トホホ。


日本の食品って開けやすいですよね~。
戻ってすぐは非常にギャップを感じるのです。

c0186684_7343824.jpg

余りはタッパー保管して、市販のパイ生地にトマトソース塗って置いて焼いて、フィンガーパイ☆



気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


人気ブログランキングへ
応援クリック、ありがとうございます。
[PR]
by lyonnaise | 2014-01-18 23:21 | フランスでの生活 | Comments(0)
<< マルシェでゲットの野菜たち 今日「は」晴れ >>