春の陽気



あぁ、また時差が乗り越えられない。。
夜眠たくならないんですよね。
で、そのかわり朝(以下略)


このところ暖かくて、外にいるのがうれしいです。
たとえ移動するだけでも、外に出ると幸せ気分。

短時間だけど、それでも外に出るとうれしい。

c0186684_7301663.jpg

これは半月前の写真。もう葉木蓮になってるんだろうな~。

木蓮を見ながらひたすら作業していた時。


ところでみなさま、
古くてもう着られないデザインの、でも生地はいい服など、どうされていますか?
仕立て直すなんて言っても、一から作るようになるような春のコート、どうしようかな~。



気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


人気ブログランキングへ
応援クリック、ありがとうございます。
[PR]
by lyonnaise | 2014-04-03 00:27 | 日常 | Comments(4)
Commented by あき at 2014-04-03 08:10 x
私は身長が父と同じです。 あと、10kg減量すれば、父の礼服が着れます。

母の葬式では着れませんでしたが、娘達の結婚式にはそれを着たいです。
Commented by lyonnaise at 2014-04-06 06:30
あきさん
目標があると達成ができそうですね!

私は.....日本から持参したスカートやパンツを履けるようになりたい。。(減量不要だけどウエストが。。これって一番難しいんですよね)
Commented by 春の風 at 2014-04-06 10:13 x
こんにちわ。
リヨンの建築構造物、河川、街路の風景を楽しんでいます。
愛されているデザインなら長く着用してほしい…と思います。
私は、礼服はもう40年着用しています。
セーター、ジャンパーも気に入っているので30年経ちました。
我が家のスピーカーも40年経過しましたが、15年ごとにメンテナンスがかかります。
英国の製品は、日本の湿気に負けるので…。
古くなった洋服もメンテすれば大丈夫!
和服は100年経過しても、親子三代楽しんでいます。
リヨンは、カエサルの時代に構築された街だから、美しい!
Commented by lyonnaise at 2014-04-07 07:13
春の風さん、こんにちは。
そういえば最近風景を載せていませんね。また街歩きをしてきます。
物持ちがいいですね。私も物を大切にしたいほうですが、このコートは100年着られる!と思って買ったのが、20年ほどでもうダメです。。
家の中で着ようかしら。(笑)
<< 和風~といえるかどうか 手づくり韓国料理 >>