日本文化@リヨン第三大学



先日大学で行った茶道イベントが学部のサイトに載っていました。
大学で日本の茶道

広報担当が茶道について結構調べたようです。
(というのは、「至急:一筆書いて!」、という依頼が大学のメールアドレスに届いていたけれど、普段使っていないので気が付かなかったのでした。で、諦めて自分でネット検索した模様。笑)



気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


人気ブログランキングへ
応援クリック、ありがとうございます。
[PR]
by lyonnaise | 2014-10-18 20:57 | 美術・文化 | Comments(4)
Commented by あき at 2014-10-19 07:05 x
茶道、妻が御茶の先生の代役で、中学校に教えに行っています。書道は五段、これは習っているだけで稼いでいません。(笑)

家族の中で一番収入が低いのは小生かも?(笑)
Commented by まるち at 2014-10-19 17:24 x
先日の、いっこさんとの「おとしごろ」談義に
参加できないで寝込んでいた「ぎっくり腰?」のまるちです。
なんと!ストレスがぎっくり腰の引き金いなることがあると聞いて
びっくりです(涙)
なんとか日常をとりもどしたので、ぼちぼちご飯をつくりはじめました。
くまさ~ん、頑張って元気でいましょうね~♪
とおろで
あきさん、わたしは今日ここで「こなもん」をみてしまい、そして
その向こうに見えた一番搾りも見てしまい・・・
いま、献立の変更を検討中の夕飯時です(笑)
Commented by lyonnaise at 2014-10-20 06:46
あきさん
中学から茶道を習うって、すごいですね。海外にいると少しは基礎を勉強しておかなくては、と思います。
Commented by lyonnaise at 2014-10-20 06:48
まるちさん
治りましたか?よかったです。
ストレスが引き金、なるほど~。 身体を休ませようとして、すごい手段に訴えたのかもしれませんね。
「おとしごろ」には休息が大切ですね!

今日の献立はお好み焼きに変更かな~?
<< ベルクール広場のカフェ 秋、イベントの季節 >>