レバーを食べる



言葉足らずでご心配をおかけしてしまいすみません。(日本からのメールが。。)
私は小さいころからずっと貧血なのです。
なので、それ自体は問題ありません。(? あるの?)
いや、「慣れている」というべきですね。
でも今回はあまりにひどかった、と。

病院でも、その説明を怠っていた(気づかなかった)ために、いろいろ検査されてしまった、というのはありました。
(体内出血を疑われたみたいですね。)
うん。そうね。説明は大切ね!
お医者さんは数値しか見ないものね。

今度から気をつけよう!
(いや、二度と繰り返したくはないけど。)



昨日は会う予定だった友人が、(カクガクシカジカの事情でと前日説明した為に)心配して、
電話があり、「ウチに食べにいらっしゃい!」
「は~い☆」
「貧血にいいように、おいしいお肉を用意するから」
(え???)
さすがフランス人!

数日食べていなかったことを説明して~
胃がついていけないかな~と言って~

再度電話。
「レバー好き?」
「す、好き。自分では料理できないけど。」

c0186684_7353610.jpg

レバーを焼いてくれました~

c0186684_736449.jpg

貧血予防にいいレンズマメも~

そして、チーズとデザート。(私はひとくちずつ)

c0186684_736272.jpg

週末に「摘んできた」ぶどう
美しいですね~

「日本人的食べ方で皮と種を出すからね。」と宣言して食べていると、
「食べるところ、ほとんどないじゃなーい。」

うん、いや、食べるところがなくてもいいから、実だけを食べたい。
(レストランで2粒とか少量出てきたら皮も種も頂きますけどね。)


日本のぶどうの一粒があんなに大きい実なのは、長年の品種改良の苦労の賜物なのでしょうか?



気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


人気ブログランキングへ
応援クリック、ありがとうございます。
[PR]
by lyonnaise | 2014-10-29 23:32 | フランスでの生活 | Comments(2)
Commented by あき at 2014-10-30 17:53 x
テスト
Commented by あき at 2014-10-30 17:55 x
画像認証が理解できました。
<< トゥッサン Toussaint 検査検査 >>