リヨン横浜姉妹都市55周年 岸根囃子



絹織物の街であるリヨンと横浜は姉妹都市で、今年で55周年を迎えます。
10年前にも、横浜から皆様がいらして、式典がありましたが、今年はさらに10年。
今日は市庁舎で、関係者による55周年記念式典。
お昼だったのと諸事情により参加できませんでしたが、式典では、
着付けショー(リヨン第三大学の日本語学科の学生2名がモデルとして参加)
岸根囃子連の皆様がいらして、ご披露。

さきほど学生から、着物姿の美しい写真が送られてきました。(嬉)

明日は、リヨン美術館の中庭の芝生の上で、岸根囃子のリヨン市民に向けたお披露目がされます。

先日頂いたパンフレットを拝見していると、横浜市無形民俗文化財保護育成団体として認定されているそうです。
この、神社の祭礼やお正月の獅子舞などの際に活躍なさっている郷土芸能「岸根囃子」
リヨン在住のみなさまは是非見にいらしてくださいね。

21日(金) 11時45分から12時半ごろまで。
リヨン美術館の中庭にて
10時ごろから、リヨン日本人会のボランティアメンバーがチラシを配っています。



気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


人気ブログランキングへ
応援クリック、ありがとうございます。
[PR]
by lyonnaise | 2014-11-20 21:41 | 季節イベント | Comments(2)
Commented at 2014-11-21 16:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lyonnaise at 2014-11-22 23:37
鍵コメさん
素敵でしたよ~。
リヨン日本人会のサイトに写真を載せる予定です。
<< 日本の祭囃子 「岸根囃子」 パン屋さんで買ったお昼 >>