斜め前で噛む


今日は一転して、朝から大雨!
空港では、大雪で欠航も出たとか!!
そんなに市内と気温が違うとは知らなかった。

でも、リヨンの予報も、
午朝5度、午後4度とかいう
ふざけた、もとい、驚きの気温。

今日は家仕事だから、問題なくてよ。(強がり)



さて、インプラントの後。
抜糸に行ったら、歯医者さんの確認、
処方通りに薬をちゃんと飲んだかどうか。

その後、「腫れた?」 「イイエ。」
「青くなった?」 「イイエ。」
「痛み止めは何回飲んだ?」 「(戻ったら痛くなる前に飲むように言われた)一回だけ。その後痛くなかったから。」
「えー。本当に痛みに耐性があるんだね!」
やっぱりそうだったのね。
「ラッキーにも。」と答えたら、
「うん。ラッキーと、アンラッキーと両方だよね。」
痛みがあってこそ、問題がわかるから早く治療できるって。 まぁね~。


「でも、冷たい水がしみることがあるんです。」
と主張して、どこ?と聞かれ、
インプラントのところ、と答えたら。
そこは神経がないから沁みないよ。と笑われたー。
前後の歯ではないかと、いろいろ試してくれたけど、沁みなかったから、結局わからず。
常にではなくて時々なら問題はないらしい。


次に、今一番危ない歯の治療。
銀歯が取れて、入れてもらったところ。
古い銀歯に穴が空いていたせいで、
下が虫歯になっていたので削って銀歯を入れ直してくれた。

その後、インプラントの関係で、
全体のレントゲンを撮ったら、
その歯。
根っこに感染を示すもやのような影。

「3年前のレントゲンではきれいなのにね~。」
と、パソコンで両方の画像を並べて見せてくれました。
うぅ。

で、今回治療してもらって、仮詰め。
奥歯。

でも、そっち側で食べなくてはいけなくて、
噛むのに苦労。。
固いもの以外は普通に食べていいらしいけど、
でも気になるのよねー。

c0186684_6111387.jpg

で、煮込んで~ 柔らかく~

c0186684_6113561.jpg

おやつは友人にもらった、抹茶プリン

その後、少し固めの物は小さめに切ってるけど、
斜め前の歯で噛むのって、難しいのよね~。。



治療の前日、スーパーでもやしをみつけて(!)
思わず購入。
c0186684_6115281.jpg

やっぱりこの組み合わせよね!
と、辛い物を食べ納めして、

c0186684_6121018.jpg

ワインも飲み納めしておいたので、まだ大丈夫。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。


人気ブログランキングへ
応援クリック、ありがとうございます。
[PR]
by lyonnaise | 2015-02-21 21:51 | 健康系 | Comments(2)
Commented by とおりすがり at 2015-02-23 02:34 x
瓶入りのモヤシなんて初めて見ました。
そちらではこれが普通なのでしょうか・・・?
Commented by lyonnaise at 2015-02-25 07:53
とおりすがりさん
モヤシは、中華食材店では袋入りを売っているのですが、私は生鮮食料品は買わないことにしているので、となると普段は食べられない贅沢品なんです。
(レジの女性が暇なときに袋詰めしているのを目撃したことがあるのですが、お金を触った手で、もちろん手を洗わずにやっていました。。)
<< スキーバカンスの終わり ピーカンの2日間。 >>