カリヨンの音色



市庁舎にあるカリヨン(鐘)
時々コンサートがあります。

この夏は6回あるというのを見て、
日曜の21時に行ってみました。

夜の8時に家を出る時に
半袖とはいえカーディガンが必要とは
いつ以来かしら?
とある種の感慨に浸りながら。

c0186684_6205120.jpg

塔の一番上にあるカリヨン(見たことはないけど)

この日の演奏はアメリカ人で、15曲

知っている音色は楽しいですね。

とはいえ、途中で帰る人続出。
でも、途中で来る人も続出。

c0186684_621649.jpg

終了時の22時頃


今後の予定:
8月9日21時 Thierry Bouillet
8月15日11時 Charles Dairay
8月16日21時 Quentin Leriche
9月19日11時 Charles Dairay
※Dairay氏はリヨン市オフィシャル演奏家
(予約不要、無料)


c0186684_6212614.jpg

奥に見える黒いドームはオペラ座です。


現在テロー広場は、地下駐車場改装工事の為、
c0186684_6214631.jpg

工事中でバスも通れません。

でも、
c0186684_622662.jpg

ダンスのレッスン中

これは、夏を楽しもうイベント。
6月20日から9月1日まで毎日どこかで無料イベントあり。

夏はイベントが多いです。


無料っていいね。
の、クリック~
人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。
[PR]
by lyonnaise | 2015-07-27 23:01 | フランスでの生活 | Comments(4)
Commented by あき at 2015-07-28 07:26 x
セリヨンの音色は予約不要、無料。気に入りました。
ダンスのレッスン参加してみたいです。

ボージョレーの御友達、je suis en indonesie bloquee a causa probleme de bagages .インドネシア?に行っているみたいです。
Commented by mika-atori at 2015-07-29 08:27
本当にフランスの人は余裕をもって生きてる気がします。
公共も個人も。
日本人は、蒸し暑い中あくせく働いて終電で帰って、
早朝に出勤して・・・・・・
大変そうです。
といいつつ、私は今夏休みまっただなか。
いろいろ雑用はあるものの
8月の25日までガッツリ休みです。
申し訳ない気もするけど
その分お給料少ないから、ゆるして。(誰に?)
っておもってます。
Commented by lyonnaise at 2015-07-30 06:52
あきさん
無料イベントはその場で参加ですから、夏にいらっしゃる場合は参加できますよ~
お友達、暑さに強いんですねぇ。
Commented by lyonnaise at 2015-07-30 06:57
Siriusさん
今、来リヨンの元同僚(先輩)も同意見でした。
最近人生観(主に仕事観)が変わったそうです。まぁそれで今回フランスに、ということだったようですが。
日本人の勤勉さが固定観念になってきているのがもったいないですよねぇ。
暑い、能率が下がる時季は休むのが一番です!
<< アイスの形 暑い日の和食~@かもめカフェ >>