音楽で気分上々


昨日はものすごい風でした。
強風注意報が出ていたけど、
橋の上なんて、本当に歩くのが大変なぐらい。

そして、ローヌ県では25歳の男性が
車の中で倒木の下敷きに、、、
やるせない気分です。

今日は大雨。午前中だけ。
午後は晴れ。
秋の空ですなぁ。


久しぶりにオーディトリウムへ。
ONLY LYONのアンバサダー制度に登録しているのですが、
その案内で、先着○○名(忘れた)というのに
即日登録して、何日?

余裕がある週だったはずが、
新たなことが増えてきて
ちょっとこれは、、、週末も仕事?みたいな。

コンサートに行ってる場合では、、
と思いつつ、
でも仕事終了場所が近くだったので
ゴー!

c0186684_715671.jpg

※写真は先週のくつろぎタイム


行ってよかったー!
感動。

NICOLAS ANGELICH氏のピアノだったのですが、
プログラムをもらって読むと、
HELENE GUIMAUDさんが
先週のパリ公演のキャンセルで
今晩来られなくなった。
その代役を務められたらしい。

楽譜を置いてなかったんですけど!

ブラームスのピアノ協奏曲第2番
第四楽章まである長い曲でしたが。

普通、予定されたコンサートでも
楽譜って置いてるんじゃなかったでしたっけ?


ピアノがおもちゃに見えるほど自由に弾いていて
体型はたっぷりした感じなのに、
姿勢と弾いている姿が美しかった。

バイオリンなど他の楽器もそうですが、
弾いている時の姿勢や姿が美しい人って
奏でる音色も美しいと私は思うのです。
(そんなに比べるほど聴いてないけどね~。笑)

いやいや感動しました。
周りの拍手もすごかったです。
すぐ帰る人がほとんどいなかった。

c0186684_5443999.jpg


なんか気分が上がりました。
がんばろーっと。


がんばれ!
の、クリック~
人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。
[PR]
by lyonnaise | 2015-09-17 23:37 | 美術・文化 | Comments(2)
Commented by あき at 2015-09-18 08:52 x
リヨネースさんはピアノコンサートでも造景が深いんだ。

小生もラベルに師事した吉岡千賀子さんのピアノコンサート( 無料、フランス料理のアペリチィフ付き、ワイン飲み放題 、笑 )に行くと、なんか気分が上がり、頑張ろうと言う気持ちになります。
Commented by lyonnaise at 2015-09-19 05:25
あきさん
ピアノ、全然造詣深くないです。ピアニスト二人とも知りませんでしたし。

フランス料理にワイン飲み放題なら気分が上がりますよね~。(笑) 無料って、フランス風ですけど、スポンサーがいないとできないですよね。
<< 週末に入る前に 旧市街の陶器市 >>