リヨンの聖なる扉 よいお年を!


いきなり雨模様の日々になったのですが、
それはかもめが知らせてくれるようです。
以前はカエルだったけれど。

ローヌ川にかもめがたくさんプカプカ浮かんでいると雨模様の日々になるとか。
http://www.leprogres.fr/rhone/2015/12/28/lyon-les-mouettes-indicateur-meteo-numero-1

そういえば私も見て、かわいいなぁ~と思っていました。

雨の前触れだったのかー。



12月8日からカトリックの聖年だそうですね。

リヨンの主な教会でも
c0186684_21101671.jpg

聖なる扉がオープン
c0186684_21103071.jpg

これはフルヴィエールのノートルダム聖堂
ここから入ると、地下礼拝堂です。

行列ができているので何かと思ったら、
c0186684_21104882.jpg

クレッシュ

そっか。下の教会にあるんですね。

コートが不要なぐらいだった日曜日。
さらに観光客が押し寄せてすごい熱気でした。
イタリア語がよく聞こえてきたような?

c0186684_21111656.jpg

こちらは上の教会のクレッシュ
幼子キリストの手前のひつじちゃんがかわいい。「産まれたよ~。」と言っているような。


お次は旧市街のサンジャン大聖堂

扉の写真は撮っていませんが、同じように表示あり。
やはり内陣の北側。


パンフレットをもらってきて読んでいたら、
リヨン市内では3か所。
あと一か所は、ボナヴァンチュール教会。

あれ?
扉あったっけ?と思って先日寄ってみたら、
前回現代アートだと思って写真を撮った
c0186684_21113863.jpg


逆側
c0186684_21115117.jpg


教会の中に扉を作っちゃったんですね。



キリスト教徒ではないですが、なんか荘厳な気分になります。
でも、年が明けてから通ったほうがいいような気もしますね。



今年もありがとうございました。

どうぞよいお年をお迎えください。


来年は穏やかな年になりますよう。




今日のサンシルヴェストル(Saint-Sylvestre)と呼ばれる大晦日は、リヨンがあるローヌ県では、警官、憲兵、軍人750人が巡回するそうです。

c0186684_2131177.jpg

これはノエルの前夜、巡回していた軍人さん
3人いるんですよ。隠れてるけど。(いや、ちょうど木の陰とか)

みなが休んでいるときに本当にお疲れ様です。



来年はゆっくりできる年になるといいね。
の、クリック~
人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。
[PR]
by lyonnaise | 2015-12-31 12:51 | フランスでの生活 | Comments(2)
Commented by あき at 2016-01-01 14:25 x
謹賀新年 ??。今年は穏やかでゆっくりできる年になるといいですね。

ロサンゼルスの日本人教会も1階と地下の2階建てでした。1世(日本語で礼拝)2世(英語で礼拝)1階と地下を交互で使います。私は2世のお宅にホームステイしたのですが、日本語の礼拝でした。
Commented by lyonnaise at 2016-01-01 19:15
あきさん
謹賀新年のマーク、おさるさんなのですね。すごい。そういえば申年。
明るくよい年になりますように。

ロサンゼルスにも留学なさったのですね。
日本人教会があるなんてすごいですね。パリでもないですよね。それだけたくさんの日本人がおられるのですね。
<< 今年もよろしくお願いします 美術館を救う署名のお願い >>