この先、どうなるか



晴れたり曇ったり雨降ったり


3月らしい天気となって
(フランスでは、3月=天気が悪い)
毎日クルクル変わるこの頃です。

c0186684_06321125.jpg
青空の写真しかないのは、
曇っているときには写真を撮らないから。(笑)


究極の晴れ女の私は、雨がこわがってよけてくれているのもありますが。




リヨン織物美術館存続問題。

アズレー新文化相が、今年の存続のために25万€拠出を表明。
ローヌアルプ州の新議長も、リヨン市(メトロポール)が出すという条件で同額拠出表明。
しかしリヨン市は出さない。(浪費、もとい非常なお金がかかるコンフリュアンス博物館が市のものになったから)
私企業(or個人)スポンサーを探す、と。
あと70万€のため、文化相は調整者を任命する模様。


なんとか一歩ずつ、いい方に進んで欲しいもの。


楽観したいね。
の、クリック~
人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。


[PR]
by lyonnaise | 2016-03-08 22:30 | 美術・文化 | Comments(3)
Commented by naochan at 2016-03-09 16:30 x
250Kなら(特定の)個人でも出せる額(私は無理だけど笑)ですから、どなたか出してもらいたいですね!あとはクラウドファンディングで、25ユーロや250ユーロ出せる人が2000人、3000人集まれば!と思うのは日本人会系精神?化学繊維の流れでシリコンバレーのブルースターシリコン、トータル、ローディアあたり出していただけないかと思います(でもブルースターは、中国資本は嫌な方いたのでしたっけ?)
Commented by naochan at 2016-03-09 16:33 x
すみません、あと700Kでしたね…。それでも出せる人は出せる?
Commented by lyonnaise at 2016-03-10 05:53
naochanさん
そうそう、出せる人はいますよね~。
あ、某国は、Wauquiez氏がなんか書かれてましたね。(笑)
柳井氏なんてどうかしら。リヨンに出店なさるなら、地元への貢献、とか。
クラウドファンディング。確かに、日本人会的(笑)。でも、今の時代、集まりそうですよね。
ただ、今後の収蔵品用に資金確保が必要だから、そっちに使ったほうがいいかもね。それは繊維関係団体が主導でされる予定ですが。
<< Ananas パイナップル 春らしい色合いが気に入って >>