ソーヌのマルシェの車カフェ



フランスのプレス数社は、襲撃犯の写真を載せないことにしたそう。
意図に反してプロパガンダになってしまうのを避ける為と、
犠牲者と同等に扱うのを避ける為。

いい決定だわ。
(ニースみたいに)笑顔の犯人の写真なんて見たくもないもの。



さて、夏の間だけ(たぶん)現れている
車のカフェ。

最初見た時は、二人の外見から
イタリア人だと思っていたのだけど、
この日、(アクセントもなく)フランス語で話していた。

週末は一般のお店の出店が多いからか、
橋のところで開店。
c0186684_05232890.jpg
※お店の人は車の真ん中あたりの男性二人(いずれも白とオレンジ)
右側の人がどうもイタリア人に見える。

フルーツジュースとカフェを出している模様。

今度コーヒー飲んでみようかな。
イタリアンだったらおいしいのにな。


人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-07-27 22:08 | 日常 | Comments(0)
<< AF ストの影響@リヨン マダムたちの貫禄 >>