ポケモンハンター?@リヨン



お盆ですね。

日本では暑い中で大変だと思いますが、
どうぞ熱中症にはお気をつけて。



フランスでは8月15日が聖母被昇天の祝日なので
巡礼に行く人も多い連休。
ルルドでは警備かなり強化。

ローヌアルプ地方のローカル線は、工事のためにこの連休中は本数がかなり少ない。
今の時期は街でも至る所で工事中。



先日テットドール公園に夕方行く機会があって、
ポケモンに熱中する人が集合しているのを初めて目撃!
平日の夕方というのがポイントなのね。

c0186684_01194626.jpg
その場でスマホに目を落としている人多数。
中には座り込んでいる人達も。
c0186684_01201264.jpg
ジョギングしている人以外はきっとポケモンハンターよね。

ネットニュースでよく見る「ポケモンスポット」なのかな。


今のところフランスでは特に措置は行わないそう。
フランス人の3~4%しかポケモンGoをしてないというのは
アニメ大国としては不思議な感じ。

でも、フランス人は基本的にしゃべるのが好きな人達だからね。
ずーっと画面見て、っていうのがあまり合わないのかな。



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-08-13 18:12 | 日常 | Comments(0)
<< BIO の野菜は高い?安い? ソーヌのマルシェ 写真編 >>