自然の脅威と自然の恵み




イタリアの地震、、痛ましい。。
フランスもそうだけど、地震がほとんど無い地方で
耐震構造もされていない石造りの家は、
ひとたび地震が起こったら、
大変な被害になってしまう。。
道路確保が大変とか。。
一人でも多くの方が救助されますように。

ミャンマーでも大きな地震とか。。


そんな中、
すばらしい!


フランスでは、熱波到来。

朝と夕方遅くしか外出できない。
部屋が涼しいのが有難い。

でも今日の午後はすご~い眠けで
また時間ロス、、。

夕方出たら、まだ倒れそうな日差し。
日陰を探して歩く。

スポーツ選手は外で走り回っているというのに。
普通に日向を歩いている人も多いのに。


体力つけるにはどうすればいいのかしらね。


朝の炭水化物の代わりに
c0186684_05483057.jpg
栄養があるかな?と食べてたけど、朝はやっぱり糖分必要かな?とパンに戻した。
パンとどちらが体力的にはいいのかしら。

夏の野菜果物
c0186684_05494673.jpg
8月半ばのミラベルはちょっと早すぎ? 甘かったけど。

c0186684_05533441.jpg
先週末ソーヌのマルシェで白菜をみつけて狂喜乱舞

身体を温める食べ物のと冷やす食べ物とちゃんと考えなくちゃね。



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-08-24 22:38 | 世の中のニュース | Comments(5)
Commented by あき at 2016-08-25 07:57 x
23日から軽井沢に行って来ました。友人(70歳独身、今年103歳のお母様が他界され相続も終わったそうです)との話は健康でした。体を冷やす野菜、キュウリ、トマト。
自炊を心がける。散歩をしながら両腕を振る。
温泉の帰りにラーメンを食べました。「君は血圧が高いから汁は残す。」注意されました。
Commented by あき at 2016-08-25 11:33 x
イタリアの地震でいつも思うけど、耐震補強をするきがないのだろうか?石造りの建物が崩壊したら、、、怖い。
Commented by petit cervin at 2016-08-25 21:41 x
アマトリーチェ地震の1日前に、NHKBSのイタリア鉄道の旅でラクイラを訪ねているんです。2009年に大地震があり300名が亡くなっています。場著も近く同じ山脈です。

軽井沢産のミラベルを農協の直売所で見つけました!
日本の農家もがんばりますね。。
Commented by lyonnaise at 2016-08-26 06:22
あきさん
話題はだんだん「健康」になってきますよねー。
身体を冷やす野菜はお昼に食べるのがいいようですよ。

地震があまり無い国は、耐震構造に関して注意を払っていないような気がします。
Commented by lyonnaise at 2016-08-26 06:25
petit cervinさん
今回の地震の一日前にラクイラの番組があったのですか。なんだかすごい。
イタリアはフランスと違って地震が結構ありますね。石造りが少々怖いような。。

ミラベル、日本でも栽培されているのですね! なんだかうれしいですね~
<< 日照時間は少しずつ短く フランス熱波 >>