テロの脅威は、、、




先週末、ストラスブールとマルセイユでそれぞれ検挙され、
テロを企てていたということでその後逮捕されたグループ。

12月1日に計画していたらしい。
パリ地区?
場所は特定できていないし、
両地方は検挙されたのが同じ日だっただけで、
それぞれ面識はなかったそう。
でもISからの指示は受けていた模様。

普段は普通に仕事していたようで、
一般人に見える人が、というのが怖い。



先日見かけた光景
c0186684_03532620.jpg
真ん中あたりに座っている黒い人

c0186684_03542944.jpg
RAID(特殊部隊)
長い銃を持って狙撃準備。

一番左の白い建物のところに20人ぐらいの特殊部隊がそろりそろりと歩いてたの!

夜、そして翌日プログレ紙(地元紙)のネットニュースを探したけど、無かった。
検挙するための張り込みだったのかな。
(って、こんなのが身近に見られるって日本では考えられませんよね。)
※ちなみに私は初めて目撃



リヨンの領事事務所やパリの大使館から
季節のイベントなど人が集まるところでのテロの可能性への注意喚起のメールが届いたけれど、
リヨンではマルシェ・ド・ノエルも気をつけなくちゃね。
週末や夜は特にね。



もう週末。
c0186684_09184159.jpg
先週控えめに買ったもの。
まだほとんどそのまま。。。




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-11-26 01:11 | フランスでの生活 | Comments(6)
Commented by マロン at 2016-11-26 11:04 x
先週パリに1週間ほど滞在していましたが左岸の比較的安全な場所に泊まっていたせいか警察官の姿もあまり見ませんでしたが帰りの空港に行く際に10区近辺をタクシーで通ったところ大勢の警察官が重機関銃を携帯して警戒していたのには驚きました。
Commented by lyonnaise at 2016-11-27 04:05
マロンさん
先週パリにいらしたのですか。
マルシェ・ド・ノエルも始まってましたよね。今回、そこが狙われたという話もあるのです・・・。

リヨンでも、ようやく写真を取りこんだので追記しましたが、特殊部隊の張り込みを目撃しました。
Commented by あき at 2016-11-27 07:20 x
テロの脅威は、、、場所、時間帯を考えて行動しましょう。

今日は「シャンソンセミナー」です。ピアノ演奏付き、個人レッスン、17000円。
小生はすべての聴講3000円です。
水と安全は無料の国です。何も考えずに出かけて行きます。
Commented by マロン at 2016-11-30 11:45 x
パリのシャンレリゼ通りのマルシェドノエルは通っただけでしたが警察官が大勢いました、そんな情報も入っていたのかもしれませんね、フランスは国の威信をかけて警戒している様に見えました。
Commented by lyonnaise at 2016-12-01 07:40
あきさん
日本は世界で一番安全と言ってもいいぐらいですよね。
最近物騒なことも度々あるようではありますが、それでも。
Commented by lyonnaise at 2016-12-01 07:43
マロンさん
そうですね。国の威信をかけていますね。
情報の収集にも力を入れているでしょうし、傍受も含めていろいろしているでしょうね。非常事態宣言のままだからできるのでしょう。
<< 山を越えた くまモン @ リヨン日本人会 >>