日本のお米袋




先日、日本から届いたのは、
c0186684_05531270.jpg
きゃぁ~、かわいい!
お米袋だー。懐かしいー!

若い方はご存知ない?
昔はこういう袋でお米屋さんが届けてくれてたのよー。
10kg?20kgかな?
玄関先から運ぶのは亡き父の仕事だった。


こういうミニサイズの包装を作っちゃうって、さすが日本よねー。
友人から「小袋が手に入ったから送る」と聞いてはいたけれど、
もちろんビニール袋を想像していた私。

c0186684_05580585.jpg
おぉ!と思って柿の種を出したら
その下に3個!

もう、テンション上がったー。

c0186684_06000449.jpg
一緒に送ってくれた桜の塩漬けと、fleur de sel のみ。
お~いし~
ミルキークイーン、初めて食べた。


本日のメイン Plat du jour
c0186684_06010269.jpg
前に先輩が送ってくれた、京都の大徳寺納豆を散りばめてみた。

冷凍庫で待ってるのは、がんばった日にネ。




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2017-02-18 21:51 | 日本 | Comments(2)
Commented by あき at 2017-02-19 07:20 x
失礼しました。最近、都知事の答弁の中に英単語が頻繁に出て来るのが「鼻について。」(英語が嫌いな、苦手な、日本国民もたくさんいると思います。)



小生もリヨネーズさんのテンションをあげてみたいで~す。(笑)
Commented by lyonnaise at 2017-02-20 03:48
あきさん
確かに、カタカナ言葉、増えましたよね。仕事関係でも。(ネットニュースでわからない単語が増えました。。。)

以前いただいた本場のおせんべい、テンション上がりましたよー!
(食べ物ばっかり。笑)
<< 新年会イベント@リヨン オランダ製のおかき >>