リヨンの空港トラム、遅延の際の払い戻し




リヨンのサンテグジュペリ空港(LYS)の移動は、
パールデュー駅から、ローヌエクスプレス(空港トラム)で30分。
毎時15分ごとに出ているので、便利。(早朝や夜は間隔があく)


でも、時々問題も。
天候(霜、雷)や電気系トラブルなどで、突然一区画が使えなくなることも。
そういう時は、その区間バスが手配されます。
(でも遅いけどね!)

なので、余裕をもって乗ることが必要。(by 霜での不通経験者)


先日、雷雨くんが来たとき、空港から戻ろうとしたら、人だかりが。
雷のせいで空港から次の駅までが不通のため、バスが来るから待って、と。

駅についたら係員が紙を配っている。
「笑って!払い戻しがあるよ!」
c0186684_05051622.jpg

遅延の際は、これをもらっておきましょう。
裏に払い戻しの方法が書いてあり、その通りにすれば振り込みがあります。

※英語の場合は、サイトの Contact 画面から


Contactの画面で、
連絡先などを入力して、
subjectの欄のプルダウンから「クレーム/払い戻し」を選んで送信すると、
受付メールが自動で送られるので、
それに返信の形で、Eチケット(PDF)とRIB(PDF)を送ると
口座に振り込まれる。


先日はギリギリ20分遅延だったので、100%

なんと、一週間弱で振り込まれてたよ!
フランス、やればできる!

しかも、払った額より高くて、「??」と思ったら、
券売機で買う額だった。
(ネットで買うと1€強安いの)
ラッキー。(笑)




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2017-08-17 22:00 | 事務手続きなど | Comments(0)
<< 殺虫剤卵騒動、その後 対象品 リヨンの空港でファストフード >>