カテゴリ:フランスでの生活( 166 )

仮想の旅

昨夜はオランジュのローマ劇場からの
生中継で、ラ・トラヴィアータがありました。
大好きなオペラの一つです。(悲劇好き)


c0186684_14505350.jpg

開始は22時。
明るいからそれより早くは始められないんでしょうね~

開始前に小一時間あった、ヴィオレッタのモデルとなった
Marie Duplessis についての番組が興味深かったです。
研究者たちはすごいですね~。
まるでこの目で見たかのように、語る、語る。

オペラ自体はちょっと現代的な演出も入っていましたけれど。
(私はバリバリ伝統的な演出が好きなのです。)
ヴィオレッタ役とアルフレッド役、どちらもイタリア人だったのですが、
あの演技力はすごい!
オペラはやっぱりイタリア人のものですね~
(カレーラスのアルフレッドも素敵でしたけど。)

いや~、素晴らしかったです。
またカエルの目。。




父からのメールの始まりが、いきなり

「神戸から飛行機に乗ってリヨンで2~3週間滞在して、」
なになに?
誰かリヨンに来るの?

と思ったら、「帰りはのんびり船で、云々」


行方不明だった小包くんが無事田舎に戻ったそうな!
よかった、よかった。

消印からちょうど2ヶ月だそう。
今回は早かったわ。
前回は3ヶ月だったもの。

最後は、
「旅費と滞在費、しめて2500円で済んだよ。」

って。。
私より父の方がフランスに慣れて来ている。
と思ったのは、私だけでしょうか?

まぁ、今のところ、これで、行方不明郵便は無くなったので、
いいとしましょうか。

今回は私が郵便局に行くのが遅かったんだしね。
次回は送ってくれたら2週間ぐらいで聞きに行かなくっちゃ。
送付日、ちゃんと手帳に書き込むわよ~!

って、通知票をちゃんと送ってくれれば、そんな心積もりは不要なんですけどね。(笑)


お! あは。 へぇ~。 ということがあったら、クリックお願いします~☆
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2009-07-16 07:25 | フランスでの生活 | Comments(2)

Aインフルエンザ(H1N1)フランス国内感染

トゥールーズの近郊のオート・ガロンヌの中学校で7人集団感染。
初めての国内感染です。
(海外から戻った人とか感染者とのコンタクトなし)

フランス全土では、合計87人。
(内、68人が感染国へ旅行、12人がその感染者と直接接触。7人が今回。)

ウィルスが国内にいるということがわかったので、これからは
「忘れられているインフルエンザ」という呼び名はきっと変わることでしょう。(笑)

マスクの人も見かけるようになるでしょう。

買った方がいいのかしらん?
日本で母から渡された使い捨てマスクが確か3枚ぐらいあるけど。

ちなみにフランスは、「全国民に予防接種を」させる予定で準備中とか。。
注射?。。

あ...健康保険に手紙書かなくっちゃ。。
まだカードないんだわ、私ったら。

まぁ、予防接種はカードなくてもしてもらえると思うけど。(かな?)


人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by lyonnaise | 2009-06-15 08:18 | フランスでの生活 | Comments(0)

慣れすぎかなぁ。。

郵便局に行ってきました。
両親が送ってくれた小包がまだ届かなくて、遅いなぁ~とは思っていたのですが、
父から「郵便局に聞きに行ったほうが...」というメールが来たのです。

それは、一度、通知もなく、日本に戻ってしまったことがあったから。
送り返すときは船便のようで、両親が発送してから3ヶ月後に届きました。(両親のもとに。笑)
「保管期間15日を過ぎたので」という但し書きと共に。。

行って、「カクガクシカジカ...こういう宛名が貼られた小さな箱です」と、
父が毎回貼ってくれるハデな、もとい、見やすい宛名を見せたら、それを持って探しに行ってくれたマダム、

「残念だけど何もなかったわ~。」

「そうですかぁ~。発送が5月半ばだからちょっと心配なんですよね~。」

「あらぁ~、よく待ったわねぇ。 
送り返されたかもねぇ。。
次回は発送後の一週間か10日ぐらいで来てみてね☆」

はーい。

待ちすぎたの?
それとも、これから届くの?

さぁ、どっちでしょう? (また投票?)


自転車でチャリチャリ行ってて、赤信号でストップ。
結構車が多い道。
両側ともに歩行者もたくさん止まっています。
巡回中か休憩中か、警官が4人ぐらいでしゃべりながら対面に。

しばらく待って、ようやく車が途切れました。
歩行者とともに渡り始めて、「はっ! おまわりさんが居たんだった!」
と、正直者の私は、思わず警官達の方に視線が。
せめてにっこり微笑んで、見逃してもらおうと。(コソク)

.....4人とも渡ってました、ハイ。(笑)

フランスでは、歩行者には交通ルールは適用されないらしい。(ちがう)


郵便局でみかけたカップル。


c0186684_14451178.jpg




かわい~




c0186684_14453815.jpg



ワンっ!
いや、おとなしかったです。




人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by lyonnaise | 2009-06-10 07:25 | フランスでの生活 | Comments(2)

5月26日(火)のデモの際のストは...

あまりないようですね。
いろいろネットを見ても情報が取れませぬ。。
ニュースでも各社が書いているわけではなく。。

http://www.lesechos.fr/depeches/france/afp_00150733-une-journee-intersyndicale-d-actions-mardi-au-centre-de-la-semaine-sociale.htm

今回は、デモ行進や集会はするけれど、ストという手段には頼らないということですね。


SNCFは24時間(つまり、25日(月)20時から27日(水)8時まで)

運行状況のサイトに寄ると、
パリーリヨン間は、TGV Sud-Est (南東)になるので2本に1本の運行と書かれていますが、
おそらくもっとたくさん運行されるのではないかと??
便が決まっている方は、左下の votre train のところに、日付と電車番号を入れると
運行か欠行(?)かがわかります。
もしくは、出発地と行き先を入れて、時間を選ぶと運行されている電車が出てきます。

☆あ、ちなみに。
TGV、土曜に乗った際、社内での軽食の販売はストのためにしていないと放送していました。(駅で)
これは続くと思われますので、食事時に移動される方は、サンドイッチなど入手しましょう!
(別に、食べてから乗っても着いてから食べてもいいのですが。。汗)

TCL(リヨンの市内交通)は、明日のストに関しては何も書いていません。
ということは、ストなし?


※上記の記事に寄ると、次回6月13日(土)は、従来型のデモだそうです。


人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by lyonnaise | 2009-05-25 09:30 | フランスでの生活 | Comments(0)

バカンス事情

VoyagerMoinsCher.comが4月に無作為1082人にしたアンケートによると
経済危機はフランス人のバカンスにも影響を及ぼしているようで、

今年の夏は、62%「しか」バカンスに出かけないそうです。(昨年は77%)

21%が現時点ではまだ決めていないそうです。(昨年は14%)

予算は減らすそうで、4分の1の人は、250ユーロ以内。(一人当たりの予算)

http://www.lesechos.fr/info/service/afp_00147138-les-francais-partiront-moins-en-vacances-cet-ete.htm

これで少なくとも2週間のバカンスを過ごすのですから、さすがバカンス上手なフランス人です。
私などは、隣国イタリアに一週間行くと、往復の電車賃とホテル代で突破してしまいます。。
だから、(バカンスには出かけられないわ~。。)なんて思うのですが、
フランス人はお金をかけなくてもバカンスに出るのですよね。
車に詰めるだけ詰めて家族数人で出かけて、田舎の別荘もしくは友人宅。もしくはキャンプ。

自然がたっぷりの場所でゆったり過ごすだけでも気分が変わってリフレッシュできますものね~

c0186684_1450984.jpg


これはイル・バルブの個人邸宅

今はオーベルジュ・ド・リルかな?


元は誰かの別荘だったのかしら?






c0186684_14505082.jpg





















誰かいないかなぁ~~。 別荘貸して~。(バシッ)




人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by lyonnaise | 2009-05-13 07:27 | フランスでの生活 | Comments(2)

デモの予定

5月1日のメーデーの際に、(政府の対応状況が変わらないので)
「動員する日を設定しなければならない」というような
議論が聞こえていたのですが、昨夜の労働組合間の会合で、
日程が決まったそうです。

5月26日(火) 各地の状況に合わせて、それぞれの方法でデモをする日
6月13日(土) フランス全土での大規模なデモの日

土曜日というのは珍しいですね。

この両日はまた大掛かりなデモとなるようですが、ストがあるかどうか、
どの程度のストかは、まだわかりません。
(これから組合が話し合う)
1月や3月のゼネストの時のようにSNCF(国鉄)などがストをする場合は、
おそらく利用者には不便が少なくなるように事前の情報が流れると思います。

この動員の目的は、利用者の不便ではなく、デモ参加者の数を増やして
政府に対して主張することにあるからです。

でも、この両日に旅行や出張でフランスに来られる方は、ご注意くださいね。

c0186684_14472834.jpg


TNTという宅急便というか、国際宅配サービス。
オランダの会社だったんだ。。
フランスにも企業間の宅配サービスはあるんだ~!と思っていたのだけど。

フランスは結局、郵便局だけなのね。。


人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by lyonnaise | 2009-05-05 07:25 | フランスでの生活 | Comments(0)

すずらんの日

c0186684_1846048.jpg

                                        ワタシは幸運をもたらすわよ☆


5月1日は、誰もがすずらん売りになれる日。
街角では、いろんな一日お花屋さんが登場しています。


今朝はソーヌ川沿いのマルシェに散歩に行ったので、途中で買って、
メインはいつものローヌのお花屋さんで、と思っていました。

何人もいるすずらん売りから、私が選んだのは、

c0186684_18494273.jpg 




この素敵な彼女

お母さんと二人で岩陰にひっそり立っていたのです。
しかも、1ユーロ。(安い!)


「写真撮っていい?」というと、はにかみながらも、「いいわよ☆」

お母さんがささっと退いたので、「ご一緒に~☆」と言ったのですが、
ブンブン首を振られました。(日本人みたい。笑)


幸せをありがとうね~☆

一日がんばってね~!








人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by lyonnaise | 2009-05-01 11:37 | フランスでの生活 | Comments(4)

3月19日はスト

3月19日(木)は大規模なストがありますので、この頃にフランスにいらっしゃる予定の方はご注意くださいね。
Journée nationale d'action interprofessionnelle 職業の枠を超えて行動を起こす日 という感じでしょうか。
難しいなぁ~フランス語のニュアンスは。

SNCF(国鉄)は24時間ストを決めたそうです。
詳細は来週決まります。

※追記(3月5日):
SNCFは、18日(水)20時~20日(金)8時か8時半まで

※追記(3月17日):

http://www.lefigaro.fr/actualite-france/2009/03/16/01016-20090316ARTFIG00409-les-secteurs-touches-par-la-greve-de-jeudi-.php

詳細は火曜(夕方?)決まるようですが、

SNCFは、18日(水)20時~20日(金)8時まで

エールフランスは、(幹部が代わりにするのか)、発着に影響はない見込み

パリの市内交通(RATP)は、前日水曜の 22h30から、スト翌朝の 6h30まで
バスやメトロはだいたい普段どおり、RER のA線、B線は影響あり

※追記(3月17日夜):

SNCF:
TGVの運行は、路線によって違い、平均60%
※例えば、パリ-リヨン間は50%の運行

TGVは、各駅に、運行している列車の時間を掲示する。
この日のチケットを持っていればどのTGVにも乗れる。
(でも、座席の保証はなし)
キャンセルは、元のチケットの金額にかかわらず、無料で可能。(窓口にて)

TGVの国際線は影響なしですが、イタリア間は35%運行(なぜかわからないけど、笑える)
私が利用するのはこの区間なのです。

TER(ローカル線)は、地区によって違い、平均40%運行
Corail(別のローカル線)も同様で、平均35%

詳細情報は、SNCFのサイト

インフォリーニュのサイト

エールフランス:
長距離線は、キャンセルなし
中距離、国内線は、90%運行
発着に遅れは出る見込み

リヨンの市内交通(TCL):
メトロB線は運休(バスで代行)
その他のメトロは通常どおり
トラムT1とT3は運休(T2は通常)
フニクレール Fourviere 線は運休(St Justは通常)
バスは、路線により、注意事項記載

詳細はTCLのサイト



大規模ストは木曜が多いです。
伝統なのでしょうか。
まぁ週末にやられると駅や空港で大勢が右往左往して大変なので
(時々ありますが、バカンス出発時とか。笑)
それに比べると平日はまだ。
なんて言っていてはいけませんね。

今回のストは政府や雇用主への抗議で、一般国民(利用者)に不便を与える目的ではないので、
早めに通知して、(参加者も増やして)、利用者への影響が少ない日を選ぶのかもしれませんね。

この日、予定をずらせる方はずらすに限ります!
[PR]
by lyonnaise | 2009-02-27 08:02 | フランスでの生活 | Comments(2)

食パン

保存食が頭にあって、買い物ついでに食パンを買いました。
一週間ぐらいもつのです。(ちょっとコワい気もしますが。笑)
日本では食パンはいろいろな会社が出していますが、こちらでは少数派です。
Harry's という、アメリカ~ンな雰囲気のマークです。
食パンって、イギリスというイメージがあったのですが。。

c0186684_16175553.jpg
社名が Harry's France ということは、本社は海外だわっ。
と思ってネット見てみたら、フランスの会社でした。

ドイツによる占領の終了時(第二次世界大戦後)、アメリカ空軍基地があった、Châteauroux という町で、
パン屋さんの息子がアメリカ兵たちから、彼らの母国のパンの話を聞いて、
アメリカに行って、戻ってきて、フランスで初めてアメリカ風のパンを作ったそうです。
そして作った会社が、このHarry's France の前身だそうです。
へぇ~

これはサイズが小さい方で、10センチ四方ぐらいなので、薄いし軽いし、2回ぐらいで食べ終わりそうです。(保存食の意味が~。。)


同じように買ってきたお菓子の箱をバリっと開けたら、いま一歩きれいに開きません。。
c0186684_16212611.jpg
周りがくっついたままです。
個装ならちょうどいいのですが、3個ずつ袋に入っていて、横幅一杯なのです。。
閉めるときに横のを差し込むためにはどこを破るのが一番いいの?
前に点線があったから、そこを破ってみましたが.....なんかヘン。 失敗?
ふたも差し込み式ではないからきちんと閉まらないし。

ピッタリ閉められない箱が多いんですよね。。(私だけ?)
乾燥してる国でよかったね。(笑)

日本でも「バリッ」と開けて、両親の顔が「???」となることが時々あります。
「ここに切り口があるのに」などと言われるのです。(笑)


昨日は天気予報ではマイナス1度から3度ということでしたが、午後出かけたら意外に寒くなくてびっくりしました。
でもvelo'v に乗ると寒かったです。
歩くのと自転車がこんなに違うとは思わなかった。
[PR]
by lyonnaise | 2009-02-14 08:07 | フランスでの生活 | Comments(2)

昨日のデモの様子

昨日、デモに遭遇しました。

c0186684_6231921.jpg

教員、研究者、学生のデモです。かなり長く続いています。
高等教育相が、法案の修正を検討するようですが、次回のデモは19日に決定したそうです。

それぞれが、「Lyon 3 est en greve リヨン第3大学はスト中」 
「ENS est en greve ENSはスト中」(※ENS グランゼコル)
などという手作りの旗を持って行進です。

仲間うちでおしゃべりしながら歩いている、なごやかなデモでした。












あれ? 学生は今バカンス中ではなかったかしら??
手帳を見てみると、
Zone A に入るリヨン地区は、今週、来週が冬休み(別名:スキーバカンス)です。

フランスでは、国内を3つ(A,B,C)に分けて、集中しすぎないように(?)時期を一週間ずつずらせています。
クリスマス休暇や夏のバカンスは一斉ですが、春と冬は地区により日程が違います。
市販の手帳には必ず日程が入っています。
大人も、学校の休みに合わせて仕事の休暇を取ったり、シッターさんの手配をしたり、
子どもの行き先確保をしたりしなくてはいけないからです。
(フランスは働いている女性の割合が多いので)

Zone A の主な都市は、Caen, Clermont-Ferrand, Grenoble, Lyon, Montpellier, Nancy, Metz, Nantes, Rennes, Toulouse
Bにはマルセイユ、Cにはパリがあります。
休暇の時期は、A,C,Bの順番です。(日本ならA,B,Cの順番にしそうですけどね。)
※順番は毎年ずれるそうです。 momokoさん、情報ありがとうございました~!


c0186684_6234564.jpg

そうそう、デモ!

デモの対応は慣れたもので、警官がちゃんと交通整理をして、
デモ隊の通り道を確保し、通った後は安全を確認してから
道を開放します。


みんな、お天気の、暖かい日でよかったね!
[PR]
by lyonnaise | 2009-02-11 22:20 | フランスでの生活 | Comments(2)